>
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.10 (Wed)

ほうれん草とホタルイカの煮物♪


ゴールデンウィークも終わって、普通の生活が戻りました。
よその家のお話ですが(笑)
我が家は、土日はイベントがあって楽しみましたが、土日の2日間だから普通と変わりません。

さあ、これからは梅雨が始まるのですね
梅雨ってあまりいいイメージが無いです。
仕事以外、家から出れることが少なくなるから、何かする事考えなくっちゃ


京料理を食べたから、少しはマネをして勉強しないとね
お店では山菜とか海の物が多かったので、同じように使ってみようと思うんだけど
魚よりも今回は今が旬で、安いホタルイカを買ってみたのです。

下ごしらえで、目、口、軟骨を丁寧に取って水でさっと洗って準備完了
あのイカで巻けばいいのだろうけど、奥さんが食べなかったら勿体ないでしょ

タダね、「今日の晩御飯は何?」というので「ホタルイカ」と答えると嫌な顔するのです。
「水簾で美味しいって食べてたやん」と言った後も渋々な様子

それでも食べて貰わないと、といって作ったのがコレ!
ホタルイカを少し辛く煮付けて、ほうれん草の煮びたしを作り合わせました。
IMG_3545170510.jpg
まあまあかな、でも若干生臭さが残ってたように感じるのですが
奥さんは意外と食べれると言って食べてくれました。

もう一つ、素直に辛子酢味噌を掛けたもの
IMG_3547170510.jpg
こっちの方が素直に生臭さも感じず美味しかったです。
ホタルイカは何を掛けるかによって随分違うのですね
奥さんも、こっちの方が美味しいって

ボイルしただけでは若干の生臭さが残るみたいです。(スーパーのは新鮮じゃないからとも)
どうすればもっと美味しく食べれるのでしょうね?
勿論京都では、そんな事は微塵も感じなかったですよ

もう一品は竹輪胡瓜なんですが、ソースは明太マヨにしてみました。
IMG_3548170510.jpg
そのままよりずっと美味しかったですよ
でも、もう少しサラッとしたソースにすれば盛り付けに工夫が出来たかも
イタリアン風にスプーンで押さえて伸ばそうとしたんだけど粘り気が強くてうまくいかず(笑)
ソース作りも勉強しないといけませんね

もう一品はアスパラを薄い豚コマで巻いてフライパンで炒めたのも
IMG_3549170510.jpg
これも明太マヨソースを添えてます。
アスパラは毛細血管を丈夫にして、若返るらしいから毎日食べないと・・・・あははは(笑)

この日の晩御飯
ほうれん草とホタルイカの煮物
ホタルイカの辛子酢味噌和え
アスパラの豚コマ巻き
飲み物は・・・こりゃ日本酒やね
IMG_3556 170510
京料理と違う家庭料理やね
これはこれでまた良いのです^^


日曜日は「葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌の3大ヴァイオリンニスト 奇跡の競演」
というコンサートに行ってきました。

この下についでに書こうと思ったんだけど面白かったので、詳しく書こうと思ったら長くなりそうなので
次回にUPしたいと思います^^



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

19:49  |  ┣貝・魚・海藻料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2017.04.09 (Sun)

アサリの酒蒸し♪


昨日、facebookでピンクサファイアの動画配信があるというので見たのです。
スマホでは小さくて見ずらいのでパソコンで見てたのですが、動画はよく止まって
やっぱり動画配信を安定して配信するのは難しいんだろうな、と見てて思ったのです。

同じように情報として一週間に1回、facebook動画配信を見てるのですが、やはり安定しません。
だけど情報を得るのが主な目的なので困ることも無く、こんなものなのだと思ってました。

そのピンクサファイアの動画を奥さんが「iphoneで見れないの?」
というので、見れるよとiphoneで写したのです。
そしたら物凄くスムーズに動画が見れるのです。
パソコンと並べてみたら雲泥の差、要はこのパソコンが悪いんや

でも、これWin10で買って1年も経ってないけど
アプリもそんなに入れてないのに、なんで?メモリーの差
どうもパソコンの動きが最近遅いのが気になってたのですが・・・・・iPhone恐るべし
PCのメモリ設定がどこかにあるのかな?

格安携帯のアンドロイドはどうなんやろ
今年の末で携帯更新時期が来るから乗り換えか更新か決断しないといけない
通信費も安くしたいんだけど・・・・悩むな


晩御飯です。
ある程度晩御飯のメニューを決めて、不足だけを買うようにしてるのですが
スーパーへ行って見てると、アサリが目に入ったのです。

最近食べてないな、でも奥さんが嫌がるしな
食べて砂のジャリってのがあると、食べる気が無くなるって
だから砂抜きをしっかりしてないとダメなんです。
今は昼だしね、帰ってから再び砂抜きすれば大丈夫だろうと買ってみました。

そして晩御飯を作る時、酒蒸しと味噌汁のどっちがいい?聞くと酒蒸しというので作りました。
IMG_3449a170409.jpg
汁が多いのと、少ないのと2種類ありますが、今日は少ないの
見た目はそれなりにおいしそうに出来ましたし、味もそこそこでしたが
砂は完全に取り除く事が出来ませんでした。

お店では、殆どそんな事は感じないですよね
何が違うのでしょう、砂抜き時間をもっと長くすると完全に取れるのかな
これが上手く出来ると、あさりを使った料理の幅も広がるのですが

もう一品は、茄子と豚バラの焼きびたし
出汁は麺つゆを少し薄めにしています。
IMG_3447170409.jpg
これは安心して食べれますね、茄子の季節じゃないけど美味しいです。

最後にスチームオーブンレンジを使った一品
鮭と野菜のちゃんちゃん焼き風、と言っても蒸し料理ですけどね
IMG_3446170409.jpg
熱々の物を食べようと思ったら、フライパンを前の茄子と豚バラで使ってるので
スチームオーブンレンジが使える(使用頻度が少なすぎる)と思って
説明書に書いてるレシピから作ってみました。

バターを使ってますので風味も良くて、鮭の旨味も十分なのですが
なにせ炒めたり焼いたりの焦げた感じが好きなので、ほんのちょっとだけ物足りない(笑)

今日のメニューは以上3品になりました。
飲み物はにビールじゃなく久しぶりにチューハイ^^
IMG_3452170409.jpg
ほっと出来る晩御飯になりました。


桜は今満開ですね、なのに未だに行けてません。
今書いてる日曜の昼から雨が上がりましたが、今日は別の予定が入ってるからいけません。
もうほんまにもう

明日の天気は分かりませんが、僕は休みなので一人で朝から行って見ようと思います。
雨が降るかもしれないので、カメラは持って行かずスマホのみで

ま、今日は今からライブに行ってきます^^



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

15:16  |  ┣貝・魚・海藻料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2016.04.17 (Sun)

鯛の切り身でアクアパッツァ

熊本に大分と九州全体に及んでる地震が大変な事になってますね
余震も長引いてるようですが、これ以上被害が大きくならないように願うばかりです。

僕らが出来ることは、今までと同じように生活して出来る範囲で応援する事ですね
東日本大震災の時に、自粛が広まって全体が冷え込んでしまいました。
復興するにはお金が必要ですから、経済を回して税収を下げないことも大事

それにプロの和太鼓の方が言っておられましたが、東日本大震災の時はあまりの自粛で
コンサートにお客が入らなくなり、非常に苦しい時期を過ごしたといってました。
関係のない所で文化が途切れてしまうようでは本末転倒
応援するためには、楽しむ時には大いに楽しんで消費もしましょう!


と言いながら、持つものを持ってない物はどうしようもない
我が家の晩御飯は身の丈に合った物を作ります。
最近肉系のおかずが多かったので今回は魚が食べたい、と思うのは歳のせいかな(笑)
とは思ってもあまり食べ方を知らないのですし、刺身ばかりもね

本当は塩サバの焼いたのが一番好きなのですが、また?って言われそうなので違う魚を選びます。
スーパーで見てると鯛の切り身が半身で298円と安かったので買いました。

前回は身は塩焼きにして、頭は冑煮にしたのですが同じじゃ面白くないので
今回はあさりも買ってアクアパッツァにしてみました。
IMG_1267a.jpg
ちょっと彩にスナップエンドウも入れてね
なんか異様だね(笑)
IMG_1269a.jpg
見てると何がメインなのかわからない
もっと切り身でも鯛を強調する盛り付けにしないとね・・・あはははは
でも鯛は途中に小骨もなくて食べ易いので白ワイン煮で美味しく頂きましたよ


もう一品はマムチさんが作ってた長芋の辛子明太子和え
青のりの代わりに菜の花のお浸しが残ってたのでそれを添えてみました。
IMG_1264a.jpg
明太子は赤くないけど辛くて間違いなく明太子
絡めて食べると酒の肴にピッタシ、美味しいですねww

今日のメニュー
1.鯛の切り身でアクアパッツァ
2.長芋の辛子明太子和え
IMG_1266a.jpg
今日の飲み物は久し振りにドイツワイン
ローテローザという所が直輸入してるワインです。
ブドウ品種はムスカテラー(マスカットだそうです)
すっきり甘口で一気に無くなりました。

今日も美味しかった、ごちそうさまでした。



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

22:27  |  ┣貝・魚・海藻料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2015.10.18 (Sun)

弁当の材料で紅葉狩りに持っていきたい♪焼魚と漬物寿司

今日はいつもお世話になってるレシピブログさんからmizkanさんのすし酢を頂きましたので
それを使って料理考察です。

アイデアをプラスした寿司を作りましょう、という事なんですが
どんな場面を考えましょうか

秋ですからね、少し山奥まで入って人が居ないところでお弁当を広げて
奇麗な紅葉を楽しみながらお寿司を食べるってどうでしょ
日頃の人ごみから外れて、空気が美味しくて真っ赤な絨毯の上でお寿司ってのも
ストレス発散になっていいと思うのです。

鮨は刺身を使うから美味しいけど、気温がまだ高いので心配でしょ
かといって魚のない鮨ってのも、ちょっと物足りないから焼魚を使った寿司ってどうでしょう

魚は鰯の開きを焼いてご飯の間に挟んで、塩鮭と大根と大根葉の浅漬けを使ってネタにして乗せてみました。
黄色い部分は錦糸卵を作って敷いてます。
IMG_9809_convert_20151018094720.jpg
焼魚だけどネタは彩よいでしょ
外で少し時間が経っても安心して食べれるお寿司です。

型は底取れスタイリッシュパウンドケーキ型を使ってます。
ね、彩が奇麗でしょ!
IMG_9806_convert_20151018094205.jpg
底が取れない型ではラップを敷いて使えば問題ないでと思います。

<材料>2人分
1.ご飯・・・1合
2.mizkanすし酢・・・大匙3
3.鰯の開き・・・2枚
4.塩鮭・・・1切れ
5.大根と大根葉の浅漬け・・・30g
6.卵・・・1個
7.塩コショウ・・・少々
8.醤油・・・大匙1
9.サラダ油・・・適量

①温かいご飯にmizkanすし酢を混ぜて濡れ布巾を掛けて冷ましておき、鰯の開きは塩コショウしておく。

②フライパンにサラダ油をひき塩鮭を焼き、焼けたらほぐし皿に取り、フライパンはペーパーで拭く。
  卵を器に入れてよく混ぜ、フライパンにサラダ油をひき卵を流し入れてよく広げまな板に置き、錦糸卵にする。

③同じくフライパンにサラダ油をひき、1の鰯を両面焼き最後に醤油を掛けて1分焼く

④型に1のすし飯を半分入れ、3の鰯を全面に敷き、その上にまた残りのすし飯を乗せ上からスプーンで押す。
  その上に2の錦糸卵を全体に乗せ、端から大根葉の浅漬け、鮭と交互に乗せる

⑤上からラップを被せスプーンで押さえ、型から取り出し切れば完成!

外で食べるときはラップに包めば大丈夫でしょう
<ポイント>
上に乗せる具は細かく切った方が崩れにくいと思います。

この日はお皿に盛って、粕汁と一緒に頂きました。
IMG_9811_convert_20151018095837.jpg
安くて美味しいな~~
これって弁当の材料じゃないの・・・・シィ~~~~うるさい!

頂いたmizkanすし酢です。
IMG_9804_convert_20151018100956.jpg


SUSHI+の料理レシピ
SUSHI+の料理レシピ  広がる!SUSHI+




明日は二人とも休みなんだけど、やらなければいけないことが
我が家に来た子猫、もう直ぐ半年になります。
男の子と女の子(オスとメス)ですからね、気が付いたら子供が出来た、なんてなったら大変
これ以上は面倒見れないから、その前に避妊しておかないといけません。

手術に必要な予防接種は完了してますから、後は術前の血液検査
明日2匹の検査してもらおうと病院へ連絡しました。

一番の難問は「検査8時間前まで絶食でお願いします」と
人間ならなんとかなるけど、猫は理解できないからね
それにご飯を食べないと心配なチャーちゃんもいるから、今晩から明日まで我が家は気を使う時間になりそうです。

子猫の最大の山場ですからね、避妊しっかりして面倒みてやりたいと思ってます。



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

20:54  |  ┣貝・魚・海藻料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑

2015.02.05 (Thu)

子持ちカレイの煮付け&LINEスタンプ紹介

エエかげんにせいよ、こらダイエー・・・という話(笑)

我が島のスーパーは2つあって大きい方はダイエーなんです。
今はイオンに吸収されてトップバリュー商品が沢山並んで、お客さんも増えて来ました。

元々1兆円を越す莫大な有利子負債を抱えて、安物を仕入れて高く売り、儲けたお金で借金返す
そんな状態がずっと続いてやっと返せたのです。
そのため他のスーパーでは利益を建物や設備を新しくして快適な買い物で集客したのですが
ダイエーは古いボロボロの設備で耐え忍んだため人気も無く客足も伸びなかったんです。
それでも我が家はダイエーで買い物して借金返済に協力してきたんですよ
だから今のダイエーは信用できると思ったのに・・・・

細ネギが欲しかったので我が島のダイエーで買ったのですが258円・・・こんなにしたかな?
ところが主夫としてはスーパーに行くと野菜を見ては値段も気になって見るのです。
三宮の別のスーパーでは160円前後、なにコレ、ぜんぜん値段が違うやん
袋を見ると大分県産で全く同じもの、気になって三宮ダイエーに行って値段を比べたらやっぱし160円

どういうことや?我が島に来ると値段が上がるのか?
同じダイエーなのに場所によって、なんでこんなに値段が違うんや?
ネギだけかなと思って他も見たら、水菜の小分けってあってそれも同じように我が島のダイエーのが高いのです。
ダイエーも含めて三宮のスーパーの方が種類は多いし値段も安いと言う事を知ってしまいました。

これからの買い物は仕事帰りに三宮で買ってかえらなアカンな・・・・小さな抵抗です(^□^*)がははは…


先日の晩御飯
再び晩だけ糖質制限を始めて、今68Kg前後の体重を67Kg前後になるようにします。
ということで魚とか肉、野菜が中心になると思うのですが、魚がどうも二人とも少し苦手

青魚は僕は好きなんですが、奥さんは余り好きではなく特に骨が少しでも残ってたらダメ
途中で食べるのを止めてしまうのですよ
だから大きい魚の方が好きなようで、今回のリクエストはカレイの煮付け
身がポロっと取れて食べ易いのがいいんだって

僕は逆に煮魚が苦手で、以前はそれだけは止めてってよく言ってました(笑)
でも塩鯖や秋刀魚のよく焼いたのは好きなんですよ

夫婦と言っても嗜好が違うから、ややこしいのですよ
でも料理を作る主夫としては食べてもらわないといけないので、カレイの煮付けを作ったのです。
008_convert_20150205144252.jpg
子もいっぱいあって食べやすそうでしょ
僕も歳をとったせいか、煮魚も食べれるようになって来ましたわ
レシピと言っても・・・・なし(笑)

もう一品はスルメイカ、これはよく買って捌いて冷凍してます。
単に醤油焼き・・・・・・しょうゆ事よ^^;
010_convert_20150205144356.jpg

今日のメニュー
1.カレイの煮付け
2.イカの醤油焼き
3.スルメイカの大葉巻き
お酒は日本酒でね
017_convert_20150205144502.jpg


今日はもう一つ
長い事、お世話になってるあひる課長食堂あひる課長さんがLINEのスタンプを発売されました。
そこで今日はちょっと紹介です。

僕らの歳になると、LINEをしてる人が殆どいないのですよ
それどころかfacebookもブログも全く、大体スマホを持ってるとバカにするという
時代に逆行した人が多いのです(笑)

でも我が家は夫婦で使ってるので、ちょっと紹介してみます。
ウチの奥さんも70才まで働けるように仕事をシフトしてる最中なんですが
途中で暇になるらしくLINEで送ってきます「今 サボってます」って
それを見た、これまた仕事中の僕が「いいね、いいね」って返事(笑)
007a_convert_20150205144557_201502051454245a2.jpg
どんな夫婦やねん
いやいや五階、いや誤解を招いてはいけません、一生懸命仕事してますからね(笑)
それでも言葉で書くより楽しい雰囲気になるでしょ

奥さん、仕事が終わったみたい
ちゃんと「おつかれさん」とこれまた労いの言葉
008a_convert_20150205145450.jpg
ちょっとした一言は夫婦だからこそ大切なんですよ
書くのは面倒でも、絵を選んでタップするだけ、簡単でしょ

今回のスタンプは「あひる課長Ver2」ですが、最初の「あひる課長」もありますからね
仕事が終わった後のいつもの会合「お茶」別名おちゃけとも言う(笑)
こんな時も、口で言うと・・・・その言い方アカンの?なんて揉め事になるから
スタンプで明るく返事しましょう
010a_convert_20150205150226.jpg

ね、結構遊べるでしょ

気に入った方はここからスタンプが買えますよ⇒あひる課長Ver2スタンプ

もう少し詳しく見たい方はあひる課長さんのブログからどうぞ⇒

ヨロシクね(v'ー^)v☆


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

17:55  |  ┣貝・魚・海藻料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT