>
2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.01.13 (Fri)

たこが余ったらコレ!たこ飯♪



寒くなってきましたね
どこか外を歩きたいけど、この寒さで風邪を引いたらもっといけないから我慢かな

昨日は午前中の仕事から帰るのに、阪急電車の普通に乗ったんだけど暖房が効いてて温かい
眠気もあるし、席も空いてるので少しウツラウツラと寝てました。
三宮に着いて降りるのだけど、寒いから商店街を歩いてもな、なんて思ってこのまま乗っておこうか
そう思い、折り返して西宮北口まで気持ちよく乗ってたのです。
梅田迄は遠いから、ここで乗り換えて三宮行普通電車に乗ったのですが・・・暖房が入ってない^^;
寒いという程じゃないけど、気持ち良くないし寝れない
なんでも思い通りにならんもんやね(笑)


たこがまだ余ってたので、何を作ろうかと思って歩いてたら目に入ったのがたこ釜飯
釜飯もいいけど、炊飯器を買ったから炊飯器で作りましょう
具は有るもので、人参と刻み葱、それに錦糸玉子にしました。
炊きあがった後、お茶碗に盛ったんですが我ながら美味しそうに出来た
IMG_3075170112.jpg
たこが小さくなったけど、タコの旨味は残ってる(笑)
切った時は大きかったのにね、それも工夫が必要なのかな

<材料>
米・・・1合
たこ・・・50g
人参・・・20g
刻み葱・・・二つまみ
卵・・・1個
★白出汁・・・大匙1.5
★醤油・・・大匙1
★味醂・・・大匙2/3
★酒・・・大匙2/3

①たこは食べ易い大きさにぶつ切り、人参は皮を剥き縦に薄切りにして細切り
  卵は溶いて卵焼き器で薄く焼いて細切りにして錦糸卵にする。

②炊飯器に研いだ米と通常の水を入れ、★の調味料を入れてさっと混ぜ
  1のたこと人参を入れて炊飯器のスイッチを入れて炊く

③炊き上がったら蒸らして、お茶碗に盛り1の錦糸卵と刻み葱を散らしたら完成!
  
美味しかったので、奥さんが弁当にもとリクエスト
晩に炊飯器にセットだけすればいいので、翌日の弁当はたこ飯でした。
IMG_1800170112.jpg

少し前の事、家族皆が集まって年賀の様子
いつもなら何か作るのだけど、今年は買って皆で過ごしました。
IMG_3057170112.jpg
珍しくアルコールは無し、息子達もノンアルコールビールで
イツカも参加したいらしく、一緒に座ってテーブル眺めてます^^

丁度、孫の誕生日でもあったので誕生会に
ローソクたてて、皆でお祝いの歌を歌ってね
IMG_3058170112.jpg
孫も皆にお祝いして貰って嬉しかったみたい
そして猫と遊んで、トランプもしてと賑やかな一日でした。

お正月はこうやって賑やかなのがいいですね



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

09:47  |    ┗パン・ご飯レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.01.04 (Wed)

餅とトマトのカプレーゼ風・ハチミツレモン風味♪

更新が年初から開いてしまいました。
年末から続いてた体調不良は余りよくありませんが、ずっと記録を取ってきたので少しづつ状況と
対処療法が分かってきそうかなと思ってます。
とにかく気持ち良く眠る事が出来れば、きちっと病院へ通院してる限り問題ないようですから
不安も無くなってきました。
ただ無理をすると体力が落ちてるので当面は無理せず
仕事も短い時間なので、明日からですが気を付けて焦らず治していきたいと思います。


晩御飯です。
毎年ですが、お餅が余るのでそれを利用しようと自分のブログを見直してたら去年は
餅のカプレーゼを作ってて、お~~なかなか美味しそうじゃないと思って作ることにしました。
ただ、全く同じじゃ面白くないので味はハチミツレモンにしてみたのです。

カプレーゼってバジルが要るけど、田舎なここのスーパーには売ってないのですよ
だからベビーリーフで代用(笑)
IMG_3044170104.jpg

そして今回焼くのはフライパンじゃなく焼き肉プレートを使いました。
IMG_3041170104.jpg
美味しそうに出来た!

でも、どうやって食べるんだ?(笑)
去年の記事にちゃんと問題点を書いておかなくちゃイカンわな
ナイフを入れたんだけど、餅とトマトだからね、切れ難い
でも味は悪くないのだからアップしておきます。


<材料>1~2人分
餅・・・3個
スライスベーコン・・・3枚
トマト・・・1個
バジル又はベビーリーフ・・・少々
黒コショウ・・・適量
オリーブオイル・・・大匙1
ハチミツ・・・大匙1
レモン・・・大匙1

①餅はオーブントースターで柔らかくなるまで焼いておき、トマトは5mm幅に横スライス
  ハチミツとレモンは合わせておく

②スライスベーコンを広げ、1の焼けた餅を中央に置き、その上に1の切ったトマトを乗せ
  スライスベーコンを巻き付けて、ひっくり返し焼き肉プレートに乗せる。

③2にオリーブオイルを全体に掛け、黒コショウを振りオーブントースターで7~8分焼いて
  取り出したらハチミツレモンを掛けて、ベビーリーフを乗せたら完成!

焼き肉プレートが無い場合は、フライパンでひっくり返して両面焼きお皿に乗せてください。

このままガブッといくよ、という人はこれがいいけど・・・
IMG_3045170104.jpg
次回作る時は、具を一口大に切って小さく食べ易いようにしようと思います。


今日は最初だから、ぐちゃぐちゃ書かずこれでお終い(´^ω^`)




よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

10:09  |    ┗パン・ご飯レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2016.12.09 (Fri)

一人晩御飯のローストビーフサンドイッチ♪

昨日の新聞に、また興味ある記事が載ってました。

経済の話で「家族の衰退と消費低迷」という話
今の日本は若い人にお金が回らないので、政府も賃上げに介入しようと色々と苦労していますが
沢山ある日本全体の金融資産の65%は60歳以上の人が持ってるんだとか
負債もあるから差し引いた純資産に限ると、なんとシニアが90%を持っている事になるらしいです。

そんなことから堺屋太一さんが、10年前に「高齢者消費の黄金時代が来る」って予言したんだけど
実際はそうならず、高齢者のお金は持ったまま市場に回らない状態が続いてます。

何故か、欧米と比較して見えてくることが書いてましたので箇条書きにしてみました。
①日本の家計は妻が握ってる事が多く、夫は妻から小遣いを貰っている。
  (夫は小遣いが少ないと妻に不満があり、お互いの不信感)
②平均寿命は妻の方が長く、妻は夫が亡くなった後の生活資金が必要と考えている為
  お金を残しておきたいから、夫に変な趣味の為に使って欲しくない(笑)
  (これも仲良くなれない理由) 
③だから日本の夫婦は欧米に比べ夫婦仲が悪く、共通の趣味を持つ夫婦が少ない。
④夫は現役引退後、静かな田舎で暮らしたいといい、妻は便利で友達もいる都会がいいと物別れ
⑤子供は資産が無い親には関係が疎遠になりがち、だから妻は子供を思いお金を置いておきたいと思う。
⑥更に高齢になって介護状態になると、お金が掛かるだろうから困らないようにお金を持っておこうと考える。

結局は夫婦間の信頼が無く、お金を使わず将来の漠然とした不安の為にお金をずっと置いておきたい
お金は使ってこそだと思うのだけど、歳と共に色んな事に興味も無くなり、子供との関係を保ちたいから
お金をそのための道具と考えてしまって使わなくなる、そうらしいのです。
そんな状況を上手く利用されたのがオレオレ詐欺、子供の為のお金だから簡単に騙されてしまうのです。

夫は夫で家計や家事は妻にまかせっきりだから、夫婦二人で家事し家計管理をするという事が少ない
老後は夫婦でゆっくり楽しもう、そう思ったら現役の時から夫婦で家計管理と共通の趣味が重要ですね
一緒にお金を使って食事、旅行、カラオケ、コンサート、ゴルフなんでもOK
でも昔の男は、仕事第一で家庭を顧みないのが自慢な時代だったからね
「今更変われるか、バカ野郎!」というのが聞こえてきそう

リタイアした男性は「家では粗大ごみで邪魔者扱いやから、する事ないし、まだ働く」
と仕方なく働く人が多いですね
こういう職場は明るい話は無くて、日頃の愚痴のオンパレード、なかなか大変ですよ
ま、そんな状況ですから日本は簡単には変らないと思います。

あ、このブログを見てくれてる人は、料理にも興味ある人だし、いい家庭の人ですよ(笑)


晩御飯です。
奥さんがミニ忘年会だったので一人晩御飯でした。
焼きそば系とか簡単なものにしたいけど、新しいネタが思い浮かばない
仕方がないので、久し振りにローストビーフのサンドイッチなんかどうだろう
そう思って作ったのがこれ!
IMG_2945a.jpg
どこがポイントかって?
普通だけど、野菜を一番安かった98円のサラダ菜を使った事かな
味付けは辛子マヨネーズに、茅乃舎の「ガーリックとバジルのソルト」を使ってます。

久し振りに、かぶりついて美味しかったです。
ローストビーフも食べ応えがあるし、野菜も食べれるしね

飲み物も、国産の防腐剤無しの赤ワイン
IMG_2949a.jpg
冷凍ポテトもあったので、ちょっと添えてみました。

<材料>1一人分
食パン(6枚切り)・・・2枚
ローストビーフ・・・4枚
サラダ菜・・・4枚
トマト・・・1/2個
マヨネーズ・・・大匙2
チューブ練からし・・・2cm

①パンは焼き、マヨネーズと練りからしは混ぜておき、トマトは5mm幅に切っておく

②1のパン片面に1のからしマヨネーズを2枚共塗り、サラダ菜、ローストビーフ
  トマト、サラダ菜と置き、最後にパンを被せる。

③食べやすい様に斜めに半分カットし、盛り付けたら完成!

ちょっと横にも置いてみました。
IMG_2951a.jpg
ローストビーフが少ない様に思えるけど、これでも食べるのが大変
これ以上増やすなら、パンをもっと薄くしないとね

この日の晩御飯は、もう1枚のパンをオープンサンドにして終了
十分でございました。



最近、野菜が元の値段に戻ってきましたね
白菜も、大根も安くなってるから煮物で日本酒かな・・・てワインの赤と白を買ったんだけどね
お家でゆっくり楽しみたいと思います。



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

10:05  |    ┗パン・ご飯レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2016.07.07 (Thu)

パンを焼きました♪

暑いですね
こう暑いとネタ探しに外をブラブラと歩くことが出来ません。
と、まあ言い訳を先に言うといて、ちょっと愚痴でも(笑)

朝ごはんの準備はいつも奥さんがしてくれます。
以前はパン中心だったのですが、最近は野菜サラダ(前日沢山作っておきます)に
ヨーグルト、バナナ、コーヒーそんな感じです。

それで僕は食べ終わったバナナの皮を器に入れたんです。
そしたら奥さんが「汚いのはいつも私や」と言うのです。
テーブルに袋を置いてるから気付いてそこに入れよ、と言う事らしいです。

似たようなことで、食べた後の袋を僕はくちゃくちゃと握り潰すのですが
奥さんはそれもいつも怒ります。
きちっと畳んで捨て易くしなさいと
スミマセンと謝ってから渡して捨てて貰います。

ま、それは置いといて、今朝の「いつも」とはどういう事?
洗い物は料理の途中でも少ししますし、何かあれば食後の片付けも洗い物もするのです。
だけど奥さんが、それは私がするから置いといて、と言うのでお願いしてるのです。

偶に気を利かして、洗い物してると「どうしたん?私がするのに・・・イヤミ?」
なんて言うからそのままなんだけどね・・・
別に喧嘩してるとか、そんな話じゃないんだけどね・・・しょうもない話でした(笑)


パンをまた焼きました。
見栄えはそれなりに、でも35点ぐらいかな
IMG_1783a.jpg
奥さんが帰ってきて「パンが食べたかったから買ってきた」って
「ま、そう言わずどんなんか1個食べてよ」と言ったのですが

ほんと1個だけ食べて、ん~~ん、まだまだやねと
奥さんはお店で売ってるのと比べますし、僕もまだ納得できるのには程遠い出来
ここから少しづつ工夫していこうと思います。

ただ、どうも気になるのがパン教室で調理台に40分も叩きつける作業
他のレシピを見てもそんなにしてるのは見かけないのです。
特に女性にはかかなり辛い作業になるから、他ではもっと簡単にしてると思うのです。
本のレシピ見ても手にくっつくときは数回調理台に叩きつけると書いてます。
そこが引っ掛かって水分が多い状態から抜け出せていません。

次への改善すべき課題が見えるようにするためレシピを書いておきます。
<材料>
強力粉・・・250g
砂糖・・・25g
塩・・・5g
ドライイースト・・・小さじ1
卵・・・1個(42gでした)
水・・・120cc(卵とトータル162cc)としました
無塩バター・・・30g
ピザチーズ・・・お好みで

<工程>
気温29℃、粉温度・・・29℃と高かったので粉は冷蔵庫で30分冷やしました。
水は冷蔵庫に入れてあって11℃でした。

全てを入れてよく混ぜて、捏ねていきますが水分は多い状態(パン教室よりも多い感じでした)
そして叩き付けて20分程で諦めました(まだかなり水分が多いです)

その状態で1次発酵、取り出して20分寝かして切り出し成型
やはり柔らかいので成型しても崩れてしまうのです。
2次発酵して焼きました。

中を空洞になるくらいにしたいのですが、まだまだ難しいです
練習して自分のものにしなくちゃね

オーブンもかなり問題で工夫しなくちゃいけないです。
全部焼いたのをお皿に出すとこんなに焼きが違います。
IMG_1774a.jpg
かなり焦げてる部分があるでしょ、それに対して手前のパンはまだ焼きが足りない感じです。
オーブンの左と右でこれだけ差が出るのです。
途中で入れ替える作業を上手くしないといけないのでしょうね

この焼いたパンはクルトンへと変身致します(笑)


明日は健康診断、毎年前年の体重を下回る目標できましたが今年はギブアップ
結局1kgほど増えた状態になりそう
ま、他に問題なく健康で良しとなりますように!




よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

17:25  |    ┗パン・ご飯レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2016.06.27 (Mon)

食パンでカリッっと串カツでっせ!

今日は余分な話は置いといて、いきなり晩御飯

作り置きおかずにチーズや魚を使って食バンで巻き、串カツにしてみました。
サンドイッチ用食パンをそのまま使ってて、汁物以外なら何でも巻いて楽しめるのではないでしょうか

揚げた後はロシアンルーレット状態で何の串なのか分かりません。
だから今回はお見せするため串を抜いて半分に切ったのを前に置いてます。
IMG_1730a.jpg
ソースは勿論、レモンを絞って掛けるもよし、塩やポン酢で味も好みで楽しめますよ

今回の具は、ベビーチーズ、鮭と大葉、作り置きのきんぴらごぼうの3種
IMG_1726a.jpg
揚げる前の串を刺したところです。

<材料>2人分・調理時間30分程度
サンドイッチ用食パン・・・6枚
ベビーチーズ・・・2個
鮭・・・40g
大葉・・・1枚
きんぴらごぼう・・・30g
(衣)
卵白・・・2個
レモン汁・・・小さじ1
小麦粉・・・70g
冷水・・・100ml
パン粉・・・適宜

揚げ用サラダ油・・・適宜
お好みでレモン、塩、ポン酢

①ベービーチーズは縦半分に切り、大葉も半分に切る

②サンドイッチ用食パンの手前に具の半分を並べ(適当に切ってください)クルクルと巻き
  ラップで巻き付け冷蔵庫で寝かす
IMG_0922a.jpg
解いたときにパンが戻ってこないように確り巻いて冷蔵庫に入れてください。

③ボウルに卵白を入れて冷凍庫で10分程入れて冷やし、もう一つのボウルに小麦粉に水を入れて溶く。
  冷えた卵白を取り出してミキサーでよく混ぜてメレンゲを作り、小麦粉を溶いた液と混ぜ合わせる。
IMG_0923a.jpg

④揚げ油を180℃に温めて、2の具を取り出して3等分して竹串を差し3の衣をつけ狐色になるまで
 順番に揚げたら完成です。

一人前食パンは3枚としたので、具は1人前半分づつにしてくださいね

IMG_1733a.jpg
見えてるのはきんぴらごぼうとチーズ

<ポイント>
メレンゲは少し柔らかくした方がつけ易いです。
チーズはメレンゲの衣とパン粉をしっかりつけてください(溶けたチーズが出ないようにするため)


みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ








よかったらポチっと応援してね!

21:51  |    ┗パン・ご飯レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT