FC2ブログ
>
2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.13 (Tue)

そぼろきんぴら

今日、火曜日はデイサービスの日
ゆっくりしたいのですが、会社から離職票が届き職業安定所へ行ってきました。

なにせ初めてで、どうやっていいかさっぱり
1Fの受付で説明受け、3Fに行って書類を提出しようとしたけど分からず
事務所のお姉さんに再度教えてもらって提出

待つことと1時間以上、これでいいんやろか???
自分がどこの窓口で呼ばれるのか分からない
普通なら、番号札と掲示板があってだいたい分かるようにしているが
受付がごっちゃになってるし、夫夫の窓口が口頭で名前を呼ぶシステム。
聞こえへんやないか・・・
そこの偉そうなお姉さん、ちょっと工夫が必要とちゃう??

どうやって説明しようか困ってるのに、変に心配させんといて(笑)


今日の晩御飯
最近のばあちゃん、超便秘
いつも看護師さんに、出るや出ないのって手伝って貰ってるので
奥さんが繊維が豊富で便秘に効く料理を作ってくれました。

「そぼろきんぴら」
蓮根、ニンジン、ゴボウがたっぷり
鶏挽肉を炒めて野菜を入れて、更に炒め
醤油、みりん、酒で味付け
歯ごたえよく、美味しかった
そぼろきんぴら

もう一品は厚揚げ
いつもはそのまま焼くのだけれど、今日はネギを挟んでみました。
厚揚げ

今日のメニュー
1.そぼろきんぴら
2.ネギ入り厚揚げ
3.山芋のバター炒め
4.五目豆
5.かぼちゃの味噌汁
食卓

最近のばあちゃん

怖い、淋しいは無くなりましたが
なんとなく元気がない。
体の方も、悪くなっているみたい。

足が痛い、腰が痛いの連発
そのくせ、ベッドには横にならない
椅子に座ったまま居眠り
ぜんぜん言うこと聞きません。

なにか、ぼーっとしていて思考力はゼロに近い状態

1か月前は、歩行練習をよくやっていたのに
最近では、直ぐ止めてしまう

家に戻ってから今日で約3カ月
難しいね
何年も介護されてる人ってほんと偉いと思う

介護されている家庭のブログ見ていると、多少違いはあっても
我家も同じような状態を進んでいるように思える

いつまで家で面倒を見ることができるかな
自分たちの限界もきっちり決めて、無理な状態になったら
助けをお願いすることも考えなきゃ


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

19:25  |  介護  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑

2010.04.11 (Sun)

メインなし

毎日、少しずつ体重が増加しています。
人間とは恐ろしいもので、心労で急激に下がった体重も
今は持ち堪え、増加傾向にあります。
またまた食事コントロールであります。

昨日の晩御飯
メインなし

あっさりした、野菜が食べたい
胡瓜&大根スティック
これが以外と、あっさりして美味しい
スティック

で昨日のメニュー
1.胡瓜&大根
2.白菜の塩こぶ漬け
3.生キャベツ
4.玉子焼き
5.鶏肉(残り物)
いや~、これでも十分ビールが飲めました
野菜
14:15  |  うちごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.04.08 (Thu)

レストラン「ハイウエイ」のドライカレー

プータローになっても、十分に時間がとれなくて更新が遅れ気味です
しかし、諦めてはいないので、宜しくでです。

いその爺さんから頂いた命題「ドライカレー」聞いてきましたよ
以前の記事はこちらをどうぞ
http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/blog-entry-548.html

何時ものように、11時半ごろに店に到着
ちょっと早いので、隣の兵庫県公館の桜を見物してゆっくりしてました。
やっぱりきれいですね
兵庫公館

12時10分前に再度訪ねると、4代目店主村上恵子さんがおられ
話を聞いてきました。
前回、ブログ記事に乗せたいとお願いして、食事させて貰ったので
顔を覚えていてくれ、丁寧に対応してくださいました。

オイラ「ドライカレーありますか?」
店主 「カレーは昔から扱っておりません、グリル ハイウエイと
       間違っておられるのでは?」
オイラ「いや、日本郵船の氷川丸でカレーが売られている・・・・」
店主 「うちは浅間丸です」
オイラ「ええ、わかってます。ひょっとしてドライカレーを作られて
      いるかなと思いまして」
店主 「そうとう昔、昭和のときにレトルトのカレーがあった
      ようにも聞いた記憶がありますが
      父に聞いて、お電話さし上げますが」
オイラ「いえいえ、また食事に寄せてもらいます」

結局は神戸の店ではドライカレーは無かったようです
メニューを写してきました。
ちょっとした、高級店ですよ
メニュー1
メニュー2

限定ランチメニューはありますが10食限定ですし
何か申し訳ないような感じです。
ゆっくり時間をかけて、食事を楽しむ店ですな
メニュー3

ブログ休んでる間も、料理は作ってるわけで
昨日はオイラが担当で、マーボー茄子をつくりました。
味付けはCooK Doだから間違いなし
だけど味付けも、自分でやらなくちゃねぇ・・・
マーボー茄子

今日の担当は奥さんです。
お好み焼きに、焼きそばなんだけど
焼きそばの上にのってるのはクレソン
日曜日に近くの公園でとって来たのを添えてます。
お好み焼き

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

19:12  |  :┗神戸・お店  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑

2010.04.05 (Mon)

節約ステーキ

昨日は、この辺りでは今年最後の花見になったんじゃないでしょうか
ばあちゃんと奥さんと3人で、花見兼、散歩兼、買い物
ばあちゃんは途中、新しい歩行器で去年の病気以来、外を自力で歩きました。
歩いたのは少しですが、「気持いええわ」と喜んでいました。

でも傍でついているメタボ夫婦は、車椅子と歩行器を持っての散歩はちょっと大変
何はともあれ、とりあえずよかった、よかった。


で、今日の晩御飯
2人とも、元来料理のセンスが有る方じゃないので、師匠が必要で御座います。
今回もマムチさんのレシピを参考にさせて貰いました。
メニューは「牛薄切り肉の節約ステーキ」

いつもマネしてるて言ってるけど、マネになっていないのはゴメンしてね
何せアバウトだから
昨日はオイラがPCのレシピを読んで、奥さんがそれを聞いて作る
材料がないのは、その工程パス

今回はタレを温めすぎて、水分少なめだ
でも肉は「キムカツ」のような感じのステーキで美味しかった。
ステーキ

食卓はステーキと味噌汁
でもこの写真、どうみてもクリア・アサヒの宣伝みたいやな
美味しそうな料理に、美味しそうなビール

お~~~い、聞いてるかアサヒさん
食卓

テーマ : 美味しかった♪ ジャンル : グルメ

07:34  |  うちごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2010.04.01 (Thu)

西洋料理レストラン ハイウエイ

4月になりましたね
奥さんに言わせると「犯罪犯すと無職○○やで」
なんとなく実感

でも悪い事ばかりじゃありません。
4月からデイサービスが週2日に増えました。
その初日です。
今日はあれと、これと、それとやろうと計画・・・・でも、そんなに上手くいきません。
介護には予定外がいっぱいです。
後半に書いてますので、気になる人は見て下さい。

今日は文豪、谷崎純一郎とオニオングラタンスープの話

神戸の景色です。いいですね
神戸

そんな神戸に、文豪「谷崎潤一郎」細雪の舞台となった倚松庵がありますが
ブログを始めた時にブロ友のおきよさんに教えて貰ったのです。
実際にここに住んでいた家なのですよ
倚

室内も自由に見学でき、当時の雰囲気を感じることができます。
壁には、当時の写真も貼ってありました。
倚松庵室内


もう一つ、写真の店が教えて頂いたレストラン「ハイウエイー」なんです。
最初見た時は、なんか平凡な店やな・・・が印象でした。
近寄ってみると、11時半なのにクローズ
ランチが12時開店、しかも予約が無い場合、御断りする時があるとか
強気やな
店1
ところが、奥さんから急に電話
時間を空けたから、一緒にお昼でもと連絡あり
お店の方に2名頼むと、快く受けてくれました。

ここで、お店を紹介すると
このハイウエイーの創業者と谷崎潤一郎は親交が深く小説「細雪」の四女、妙子の
恋人のモデルにもなった人なんです。
ハイウエイーという店の名前は、谷崎潤一郎が付けたんですよ

創業者が亡くなった後を引き継いだのが、兄で日本郵船「浅間丸」のコックを
していた人だったんです。その人が店の基盤を築き
神戸牛や瀬戸内海の魚介類、一流の腕前と行き届いたサービスが評判となったそうです。


この店の料理で有名なのが、写真の「オニオングラタンスープ」
谷崎潤一郎が京都で病気に倒れた時も、わざわざ京都まで持ってこさしたとか

分厚い器に、濃厚なオニオンスープ
そこにパンを浮かべチーズを乗せ、焼いています。
熱~いのですが、チーズとスープがピッタシで美味しい
オニオンスープ
まさにハイカラなスープです

後に食べたのが、カツレツランチ

最初にコーンスープ
なにかじゃが芋ぽくて、ファミレスのコーンスープとは違います
コーンスープ

メインのカツレツです。
衣が薄く、一般的なカツとは少し違うようです。
肉たっぷりで美味しいですよ
メイン

最後はデザート、ウエハースが付いてます
最後に食べたのは、子供の時以来じゃないだろうか
デザート
現在は4代目の娘さんご夫婦が、
「76年間受け継がれてきた店の良さを守り続けたい」
と頑張ってます。

周りの店とは雰囲気も一味違い、パリッとしたお年寄りの
お客さんが印象的で、常連客を大切にしているようでした。

料理に少し時間は掛かりますが、いい雰囲気の店でした。

テーマ : 美味しかった♪ ジャンル : グルメ

20:20  |  :┗神戸・お店  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |