FC2ブログ
>
2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.06 (Thu)

寺田屋に遭遇

今年は今まで「やってみたい」と思ってた事を
まず、実行してみようと思ってます。
お金はありませんが、時間はあります。

まず最初にしょうもない事をします。
京都競馬、金杯に行ってみよう!
サラリーマン時代は正月競馬は行けなかったのです。
京都競馬場にも行った事無し。

奥さん仕事なので、一人朝早くから出かけました。
京阪電車の特急に始めて乗りました。
今まで何回も京阪電車に乗りましたが、特急は無し
なかなかいいに乗り心地に最初から興奮状態、どおどおどお~

ところが、淀駅で降りるのは分かっていたのですが
特急は止まらないのに、乗り換え駅が分からなかったのです。
車内アナウンスぐらいあってもいいのに有りませんでした。
案の定、乗り過ごし「中書島」という駅で乗り換えのため降りました。

そしたら、駅にあった看板が目に入りました。
032_convert_20110106075246.jpg
坂本龍馬の、あの寺田屋がここにある
なんか急にワクワクし始めて、帰りはここに寄ろうと決めました。

初志貫徹、まずは初体験の京都競馬場
020_convert_20110106080253.jpg

お馬さんにお目にかかります。
022_convert_20110106080609.jpg

懐かしいライスシャワーの碑
菊花賞で大穴あけた馬だな
結婚式があるから、それに関した馬券を買ったら大当たり
なんて人がいたのを思い出した。
でも、なんでライスシャワーだけ?
018_convert_20110106080848.jpg

ちょこっと馬券も買いましたが、当たる訳もなく
30年やってても、熱が冷めてしまうと興奮しないですね

それよりも、寺田屋の方に気が惹かれます。
昼過ぎには、中書島に戻りました。
そして駅から歩いて10分程で到着です。
035_convert_20110106081437.jpg

人が少ないです。
これがいいんですな
入り口でお金を払って、入りました。
001_convert_20110106085147.jpg

勿論、博物館として管理されているようですが
当時の船宿状況を見ることが出来ます。
龍馬の部屋ってのもありましたよ
ここは今でも泊まる事ができるそうです。
素泊まり6500円、朝食付き7000円
いや~、泊まってみたくなりました。


この後は、歩いて5分程で黄桜へ
昔、かっぱのコマーシャルがりましたよね
このなかに、かっぱの骨の写真が幾つかあるんですが
ほんとにいたのかな?

ここで1ショット100円の吟醸酒を頂ました。
フルティーで美味しい、いや~ホンと美味しい
奥さんに言ったら
「なんで買おてこおへんの」て怒られました・・・あはは
037_convert_20110106090436.jpg
この後、伏見桃山の町を少し歩きました。
こ、ここは来たことがある。
会社勤めの頃、出張でここは昔からよく来ていた場所
終われば直ぐ会社に戻ってたもんね
いままで、勿体無いことしてました。

知らんということは、ほんと人生損します。

もうここまで来れば、晩ご飯は奥さんに任せて
再び京阪電車で出町柳へ、下賀茂神社のあるところ

ここから、上賀茂神社まで歩きました。
遠かった。途中が雪が残ってるのには驚き

見たかったのは神事で、新年竟宴祭
新年の祭事の締めくくりとしての饗宴の儀だそうです。
ん~ん、ようわからん
まだまだ、修行が足りません。
048_convert_20110106092943.jpg
暗くなってきたのでバスの時間も気になり、途中で帰りました。

ちょっと遅くなって、家に帰ったのは午後8時前
奥さんは晩ご飯食べずに待っててくれました。
056_convert_20110106093708.jpg
お腹減ったから、おやつ食べ過ぎたらしいですけど

オイラもお昼の小さな手作りの弁当だけだったので
お腹が減り、途中で立ち食いそばを食べました。

だから・・・・・痩せません(笑)


ポチツっと応援して頂けたら、大変嬉しいです。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

07:53  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |