>
2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.11.29 (Tue)

筑前煮

京都の紅葉も何となく終わりました。

しょうもない記事になりましたがご勘弁を!!

元の生活記事に戻ります。
長いこと途切れてる、平清盛の話・・・それはどうなったんや
何にもせんといて(;一_一)

いや、あの、その・・・・なんにもという訳じゃ・・・

あ、南亭さんがいい情報くれましたがな
それで、今日の昼休みに本屋へ行ったんですが
平清盛と大きな字で書いた本が何冊もあるじゃないですか

これは皆、攻めて来てますな
CD解説付きの本もあるし、グルメをセットにしたのもありました。

ぱらぱらと本屋が嫌がる立ち読みをすると、福原遷都は全体の1/10位
やっぱり京都がメインで書かれてます。
ま、じっくりと立ち読みしまして(笑)、吟味して買いますわ

でも、パッと見た限りでは神戸の主要部分は僕が紹介した程度でしたよ
これから敵がどう出てくるか見極めて、戦略を組まなくては・・・そんな大そうな
変に早く動いたら、相手に手の内読まれてしまいます。

とか何とか言いながら、日を延ばす・・・完敗やね、本屋に
カンパイですわ、カンパイ

♪かんぱい 今 君は人生の おおきな おおきな舞台に立ち♪
 遥か長い道のりを 歩き始めた メタボ 早くしろよ 
 
そうだ、オイラは大きな舞台に立ってんだ・・・会長だぜ~(笑)
大阪の橋本くんかメタボかって言う位だぜ・・・言うのタダや、誰かおる?



一昨日の晩御飯
月曜日なので、奥さん担当でした。

京都観光から現実に戻って晩御飯作ります。
なんやかや、残ってますがな
鶏肉買って、筑前煮にしました。
ゴボウは有りません、残ってるの適当に入れてます。
あ、里芋は勿論入ってますで
003_convert_20111129204359.jpg

もう一つは、千枚漬けをこの様にしてますわ
せやけど、独特な味やね
千枚漬けは、ほんま上品で美味しいてな感じです
004_convert_20111129204642.jpg
勿論、切れ端も全部食べましたで
今日のメニュー
1.筑前煮
2.千枚漬け
あれ、写真が違うがな
日本酒一本空けて書いてましたので、酔うてますんや
すんませんの~

ついでや、28日の晩御飯
1.かれいの煮付け
2.大井肉店のハンバーグ
3.湯豆腐

お家で飲んでてよかったです。
017_convert_20111129204802.jpg


HPのあひる課長さんのページ、出来たと思ったら
毎度のブラウザによる違いが出てます。
IEで見てられる方は、普通ですが
グーグルクロームで見てられる方は、文字がおかしいです。
firefoxはめちゃくちゃです。
ほんま、かないませんわ

修正しますので、暫くお待ちください。

では、お休みなさい(-_-)zzz


ポチツっと応援してね

   

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

17:05  |  ┣野菜料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

2011.11.28 (Mon)

北野天満宮と晩御飯

京都最後の報告です。

上七軒の隣が菅原道真公を祀る北野天満宮
同じ菅原道真公を祀る九州の大宰府天満宮と比べたら小さいなぁ
周辺のお店の数も少ないし・・・・
   観光客を集めるという感じじゃないですね

いらぬ事を考えながら、境内を歩いくと直ぐに「もみじ苑」
夜のライトアップまで時間は1時間半もあるけど
待てないから、早速入りました。
055_convert_20111128135453.jpg

お出迎えは、立派な樹齢600年と言われる大欅
風格があります
こういう木は大事にしなきゃね
042_convert_20111128135911.jpg

下りていくと、豊臣秀吉が洛中洛外の境界、また水防のために築いた土塁が
ありまして、これを「御土居」と言うそうです。
それはそれは真っ赤で綺麗なもみじが・・・・・・・
他と一緒でしたわ・・・・あはは
045_convert_20111128140230.jpg

そらそうやろね
写真の腕が悪いから、ようけ悪く見えるけど
もう少し、赤と緑のコントラストが綺麗ですよ
046_convert_20111128140411.jpg

苑内をゆっくり歩いたんですが、大体がこんな感じでした
049_convert_20111128140629.jpg
同じ京都で在りながら、ここは紅葉が真っ赤で綺麗
ここはもう一つなんて、自然の物やから在り得ない

この狭い地域じゃなく、もっと北の方へ行ったらマシかと思いましたが
バウワウさんが、北の方も紅葉は全くダメだったと教えてくれました。


こうなりゃ、後は食い気しか無いよね
入場券にお茶とお菓子が付いていたので、早速戴きました。
051_convert_20111128141238_20111128142011.jpg

ここに書いてる大茶湯について説明があって
分かりやすい字で書かれていたので、読みました。
さっぱり分かりません。誰かこの日本語を関西弁に訳して~(笑)
053_convert_20111128162124.jpg
オイラはいったい何人なんやろ・・・あはは

ライトアップまでもう少しの時間になったんですが
これをライトアップで見ても、と言う事で晩御飯を食べに
バスで四条河原町に向かう事にしました。

バスもかなり混んでて、ギュウギュウ詰め
しかも、降りる所を間違えて早く降りてしまいました。
ま、歩いても20分位、夜の二条から三条と歩きました。

今日の晩御飯は木屋町の「れんこんや」というおばんざいの店
に行って見ようということで、5時半くらいにお邪魔しました。
戸を開けたら「ご予約は?」と聞かれ
「してないんですが」というと、あっさり断られました・・・はぁ

仕方ないですがな、こうなりゃ先斗町の「連」に行こう
ビールタダ券もあるし、と早速向かいました。
店に着いたら、前に男2人連れが入っていき、ぼくらもその後へ

あ、いつものお兄さんや
前の二人連れには「料理遅くなりますがいいですか」
と聞いている。聞かれたらOKよと言おうと思ってたら
「あ~~、もう一杯でご予約なしでは無理です」と・・・トホホ
判断悪すぎ、タイミングがサイテー
素直に「蓮」へ行ってたら、十分入れたのに・・・・バカ

先斗町も凄い人で、あちこちでお断りしてました。
仕方ないですね
歩いてたら、御茶屋さんから芸子さんが出て来ましたがな
3人程見ましたで、本物ですよ
そやけど、芸子さんもいろんな人が居ますわな
チェンジして言うたら、あきませんで
吸い込まれるよな人も居るのにね・・・今日は何かにつけて負ですわ

と言うことで、急遽最後の賭けです
錦市場に行こう
6時で閉まるのは知ってたんですが、ひょっとしたら
食べれる所があるかもって行ったんです。

錦市場入ってちょっとした所でした。
お爺さんが呼び込みやってて入った店が、ここ「嘉ねた」さん
070_convert_20111128142133.jpg

いや~兎に角ビールやビール
奥さんと乾杯して、直ぐ無くなります。
057_convert_20111128142316.jpg

カウンターに案内されたので、前見ると一升瓶がずらり
奥さんは梅酒を注文
065_convert_20111128142638.jpg

オイラは、南亭さんが以前飲んでたという「月の桂・にごり酒」
注文したら、お姉さん何か違う一升瓶持って何か言うてる
奥さん「一升瓶で出るの?」
オイラ「そんな事無いよ、せいぜい小瓶やろ」
って言うてたら、出て来ました
「めちゃ小さいやん、たったこれだけ?」これで1000円ですわ
ビックリ・クリクリ・クリックリですわ
061_convert_20111128143431.jpg
美味しかったけどね・・・あはは

料理は、さわらの西京漬け
ちょっと写真撮る前に箸付けたので、誤魔化してます。
059_convert_20111128142903.jpg

賀茂茄子の田楽
067_convert_20111128143112.jpg

もうちょっと注文もして食べたんですが・・・
お店の事情もあるのでしょう
一品物を注文してたのは、僕達だけ
後のお客さんはみんな弁当でしたわ

可愛いお嬢さん達が料理して頑張ってましたが
一言で言うと、何かにつけてご主人の顔が見えない
京都やのに、伏見の酒がちょっとしかない、残念

これ以上言うたら怒られるから、おしまい
ちょっと、お弁当を食べると言う店なのかもしれません。

店を出て、帰る前に市場周辺を歩いてみました。
え~店がありますがな
S字のようなカウンターで、そのテーブルにお客さんが一升瓶置いて
飲んではる、ガラス張りやけど、え~雰囲気やんか
次はここに来てみたいな~、いつか分からんけど

今日は、もう一つのオンパレードでした
10回行って1つか2ついい店を見つける
そんなもんやと思います。

まだまだ頑張るで~~~

1日を3回に分けまして、見て頂き有難うございました。
そのうちいい所が見つかるでしょと言う気持ちで、待っててね


おまけ
悪い事ばかりやありません。
電車のパンフレットなんですが、京都も清盛特集を組んでます。
神戸は勿論、準備が進んでます。
これは、京都&神戸で清盛ツアーが始まるかもしれません
またまた、楽しみが増えました。
018_convert_20111128195252.jpg





おわりです・・・がははははは


ポチツっと応援してね





テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

19:36  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)  |  編集  |  Top↑

2011.11.27 (Sun)

さらさ西陣と上七軒・老松

今日2回目の更新です。

京福電鉄の嵐電に乗って、北野白梅町に到着です。
ここから北の山側に歩いて行くと、金閣寺なんですが
今日は、ここを東側に歩いて行きます。
ほんの10分ほどで北野天満宮に到着ですよ
021_convert_20111127101211.jpg

最初のお目当ては、栗餅所・澤屋
餡ときな粉のお餅が美味しいらしいのです。

丁度歩いて、天満宮の向かい側のバス亭
2列の行列がズラ~と・・・バス乗るの?
どうも違う、とようけ茶屋という店の行列です。
湯葉のランチが食べれるらしいんですが、それにしてもねぇ

目的の澤屋はと・・・3軒程隣のはずやけどな・・・休み!
え~~、なんでやねん

もうお昼やけど、今日は晩ご飯メインで昼はちょい食い
でいこうと思ったのに
気を取り直して・・・直ぐ傍に「たわらやうどん」があるんです
011_convert_20110211091555.jpg

奥さんに誘いましたが、前回行った時
ずっと待って順番が来て案内されて、注文したら予約ないと
「たわらうどん」はダメと言われ怒って帰りました。
平日の僕は食べれたんですが、その時の写真を参考に出しときます。
くれぐれも、食べたいときは予約を入れてくださいね
009_convert_20110211091803.jpg

したがってこうなりゃ、さらさ西陣へ行くしかない
ひょっとしたら一杯かも?
場所が分からないので店に電話して聞きました。
「千本通りの鞍馬口に入ってもらったら、道沿いにありますから」
オイラ「はい、はい、あ、わかりました。有難うございます」
さっぱり分かっとらんです。

千本通りまで来ましたが、反対方向に歩いていました。
何かおかしいと気がついて、戻って歩きましたが
奥さん無口、ちょっとへばってきたみたい
1時間以上掛かって漸く到着
ありましたがな、お風呂やさんですがな・・・あはは
022_convert_20111127101505.jpg

中に入ると、何人かが待ってましたが大した事ないです
手前はカウンターで調理場、奥側は湯船の客席
テレビで見たとおりやわ
024_convert_20111127101758.jpg

お客さんは、殆ど女の子でいっぱい
男一人なんて全くです。奥さんおって良かった~
026_convert_20111127102517.jpg

案内された席は、一番奥でした。
上を見上げると、ほら、お風呂屋のあれ、そのままでしょ
いろんな物が当時のままでいっぱいでした。
027_convert_20111127102212.jpg

で、食べたのは遅いランチ
これはちょいと問題か、と思ったんですが
ランチメニューしかなかったので、鶏の空揚げを注文
今食べたら、晩ご飯が食べられへん、と思いながら全部食べました(笑)
031_convert_20111127102822.jpg
味はちょいと濃い目で、量も若者向きですな
ジジババ向きのもちょっと欲しかったな
お店のHPはこちら→


お腹いっぱいになって、次向かいます。
次は、北野天満宮の紅葉を見にいきましょう

歩いて西陣から北野に向かいます。
やはりどこも一緒で、観光地以外の店は何となく元気が無い
でも、神戸よりマシかな

程なくして、目に入ったのが国宝「千本釈迦堂」
全く人がいませんな
なんでも、鎌倉時代からの京都市内では最古の仏堂建築物らしいです。
おかめ物語というのがあり、大きなおかめさんの石造なんかがありました。
033_convert_20111127103656.jpg

その庭のど真ん中にある桜の木
立派です
これは春の桜が綺麗だろうと思いますよ。来年の春には
もう一度来て桜を見よう・・・楽しみがまた増えました。
034_convert_20111127103837.jpg

この千本釈迦堂を更に西に行くと、上七軒
京都最古の花街で、非常に小さな街
ここに、「老松」という和菓子屋があるんです。

前に2回程来ましたが、いつも閉まってました。
今日は時間的に遅い(と言っても3時過ぎ)ので開いてたようです。
奥さん、スタスタと入っていきよりました。
036_convert_20111127103008.jpg

お店の中は・・・・老舗ですな
038_convert_20111127103121.jpg

お菓子を4つばかり、お土産に買いました。
それがこれ!
入り口に書いてた栗しぼりは、一番右側
食べたら、口一杯に栗の香りが漂って絶品

奥さん「これは神戸のお菓子では勝てんな」と言うとりました。
もみじも綺麗でしょ
072_convert_20111127103333.jpg

この後は、北野天満宮の紅葉と晩御飯です
偉い長くなってスミマセン!!!
次で終わりです・・・お付き合い下さいまして、有難うございました。

ポチツっと応援してね

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

10:39  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

2011.11.27 (Sun)

京都 宝厳院

23日に紅葉を見に行ってきた京都・宝筐院
新聞に紅葉の状況を3段階(色づきはじめ・見ごろ・散りはじめ)
で表現していて、宝筐院は色づきはじめとなっていました。
それやったら、他のところはきれいに真っ赤なのか?

ん~ん
今日は、奥さんと一緒に京都へ行きます。
太っ腹な奥さん
「今日は私が奢ったるから、これちゃんと書いといてよ」
オイラは奢って戴けるなら、何でもいたします。ハイ・・・あはは

さてルートはどうするか、清水寺や知恩院のある東山はいっぱいだろうし
最後は四条河原町で晩御飯食べて、酔っ払ってそこから電車乗って帰るのは決まってる
ここから乗ると、始発駅なので座って寝ながら帰れるんです。

北野天満宮も紅葉が綺麗と書いている
しかも甘味処もあるし、テレビでちょっと変わったレトロなカフェもある
よし、北野天満宮から行った事ない西陣にしよう

そこへどうやって行くか
四条河原町からバスで行くか、嵐山から嵐電に乗って行くか
バスはなかなか混むからね・・・・決まり
嵐山へ行って、少し嵐山の紅葉を見て北野天満宮に移動にしましょう。


嵐山に到着も、相変わらず凄い人
しかも・・・暑い、太陽が暑い・・・これが紅葉の季節?
018_convert_20111127082903.jpg

そんな事を思いながら、行ったのは先日外からタダ見した宝厳院
お庭、お茶菓子、本堂と夫々別料金
奥さん、最初から気合が入っていて、全部払うと・・・
オイラは先は長いぞ、ちょっと抑えた方がいいよと助言
だから、お庭だけにしました。
015_convert_20111127083019.jpg

早速入ってみた感じは、やはり真っ赤とはいきませんが
いい雰囲気です
002_convert_20111127084439.jpg

ずっと中に入っていきますと、お~真っ赤です
009_convert_20111127083616.jpg

緑の絨毯にもみじ
010_convert_20111127083738.jpg

木によって、色づきがかなり違います。
この木はほんと綺麗に色づいてるでしょ
011_convert_20111127083854.jpg

ここで一服して、お茶と饅頭なのでしょうが
食べ過ぎると、後が食べれない・・・我慢・我慢
004_convert_20111127084956.jpg

ここは、帰り道のもみじのトンネル
ちょっと色が淋しいなぁ~
013_convert_20111127085159.jpg

葉っぱを撮ってみると、だいたいがこんな感じです
これは、これで綺麗ですな
014_convert_20111127085351.jpg

ここを通り抜けて、天龍寺
ここは、赤、緑、黄色の鮮やかな3色の木々
なにか信号機みたいやけどね(笑)
016_convert_20111127085601.jpg

通り抜けて、通りに出ると湯葉のお店
ここには、珍しい湯葉ソフトクリームがあります。
確かに湯葉の香りがして美味しいです。
ちょっと、一息するのにここのソフトクリームはお勧め
018_convert_20111127090042.jpg

人の多いところを掻き分け、嵐電に向かいます。
2両連結に小さな電車
この嵐山から北野白梅町まで桜のトンネルを通って移動です
020_convert_20111127090422.jpg

ここで一旦終わります。
続きは、北野のお話ですよ~


ポチツっと応援してね

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

08:47  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2011.11.25 (Fri)

里芋ごろごろカレー


お知らせ

HPにあひる課長さんのページが出来ました。
また見てくださいね

初めての方は、左の主夫連合のバナーをクリックして頂くと
ご覧になれますよ



昨日、テレビで「ベストヒット歌謡祭」ってのをやってました。
沢山の人気歌手が集まってましたが・・・どこに泊るの?
分かってたら、見に行く・・・無いか・・・あはは

なぜって、我が家の直ぐのワールド記念ホールでやってます。
勿論入った事はありません
外で、漏れ聞こえる音を聞くぐらいですわ
その漏れる音を聞く人がおるんですわ
誰やって・・・聞かんでも分かるでしょ・・・あはは

昔は、空き地があってそこでステージ作って、やってたんですが
傍に行くと、見えるわ、聞こえるわで良かったな

ところがサザンの桑田さんの時は厳しかった
全然聞こえへんし、見えなかった・・・当たり前やけどね

でもお金払って、広い場所の後じゃ見えんぞね
それが、どうもねぇ~


そこでやね、来年の事なんですが
狭い場所のコンサート狙いました。
南佳孝バレンタインスペシャルコンサート
「モンロー・ウォーク」のあの人ですわ

ポートピアホテル30階にあるスカイラウンジ
ここで定員120名のディナー&コンサート
神戸の1000万ドルの夜景を見ながら、ディナーを戴いて
ちょいとお酒を傾けながら、歌を聴く

え~やん、しかも安い
チケット販売のお姉さんに
「間違いなく席は前の方やろね」と念を押しました。
「入金順ですから、真ん中辺りだと思います」

おっしゃ~

来年が楽しみ・・・って思ってたら、山側の席にしてって
言うの忘れてもた、ま、無理かな


昨日の晩御飯です
里芋料理、今度はカレーにしてみました
インゲン&里芋のカレーですが、違和感全くありません。
インゲンは混ぜてしまうと、彩りが悪くなるので、湯がいて添えました
どうでっしゃろ
002_convert_20111124213410.jpg

今日のメニュー
カレーライスのみ

当然やけど、無理からワイン飲みました。
ビール飲んでから、赤ワイン残り全部
奥さんも一杯のみ、嫌々飲んでました(笑)
006_convert_20111124213604.jpg


寒くなりました。
風邪ひかないように、十分注意してくださいね



ポチツっと応援してね

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

21:37  |  ┣カレー料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT