FC2ブログ
>
2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.25 (Fri)

鮪とアボガドの柚子風味サラダスパゲティー

漸く3つ目ですが、ちょっとづつマシになってますやろか?

和風で考えてみたら、やっぱり鮪でしょ
お昼ごはんにと思い買いに行ったら、丼用スライス鮪パックが1人前で安かったので
これとアボガドを買って作ってみました。

そうは言ってもメインはスパゲティーですから味付けはどうする?
なんて思ったら、冷蔵庫に柚子酢があるじゃないですか
これをサッと掛けたらいい風味になりましたよ

そして鮪とアボガドはわさび醤油で味付けして添えてます。
バラバラに食べても、一緒に混ぜて食べても美味しいのでございますよ
IMG_2526_convert_20131025115244.jpg

おじさん、おばさん用に作りましたから、ちょいとお酒でも飲みながら
新しいスパゲティ-の食べ方で満足でございました。
IMG_2530_convert_20131025115355.jpg
若干、ソースという観点では?かな・・・・あはははは

<材料>一人分
1.マ・マ- 早ゆで1分サラダスパゲティー・・・・40g
2.鮪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g程度
3.アボガド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
4.醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙1
5.わさび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小匙1
6.柚子酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙1
7.刻み海苔・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一つまみ

<作り方>
1.鮪を食べ易い大きさに切って、醤油を掛けて置いておきます(5分)

2.アボガドを半分に切って、1cm角に切ってボウルに入れます。

3.鍋にお湯を沸かし、マ・マ- 早ゆで1分サラダスパゲティーを茹でて、1分経ったら
  冷水に冷やします。

4.ボウルに2のアボガドと1の鮪も入れて、わさびを加えかき混ぜます。

5.3を水気を切ってお皿に乗せ、柚子酢を掛けて廻すように混ぜ、大葉を下にしいて4の
  鮪とアボガドを添えたら完成


早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ


今日は奥さん金曜日のビール半額定例会議
明日は有馬温泉で日帰りの宴会
明後日はアリスの後、梅田のサントリーへ行こうかと行ってます。

幸せなお人です。


僕は家でせっせとスパゲティーを昼も晩も食べて考え中(笑)



後半は最近あった、ちょっと怖い話

ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

13:16  |    ┗麺類レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2013.10.24 (Thu)

早ゃ・梅茶漬け風ペペロンチーノ

今回はレシピブログさんから戴いた「マ・マー 早ゆでパスタレシピ」の考察です。

参考に投稿レシピなどを見せて戴くと、兎に角早く出来ることを生かすので意外と難しい
誤魔化そうにも工程がシンプルだから出来る調理法も限られてます。

ま~僕の特徴は、昨日も書いたように我がメタボ夫婦は自他が認める酒飲み
そこを強調して、酒の肴パスタ・なんて路線でいいんじゃないでしょうか(笑)

と言っても、さっと浮かびませんので最後に食べるお茶漬けから頂きましょうか

一番シンプルな茶漬けは、梅茶漬けに塩昆布の最強の組み合わせでしょ
それをマ・マー早ゆで2分スパゲティーとペペロンチーノソースで作ってみました。
IMG_2522_convert_20131024185159.jpg
出来上がりは、ま~シンプル
でもね、お酒飲んだ後の最後のお茶漬けパスタは最高でございますよ(笑)

<材料>一人分
1.マ・マー早ゆで2分スパゲティー・・・・・・・・・・1束(100g)
2.マ・マーあえるだけパスタソース ペペロンチーノ・・1袋
3.胡瓜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
4.塩昆布・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g程度
5.梅干・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個

<作り方>
1.鍋にタップリの水と大匙1程度の塩を入れて沸かす。

2.その間に胡瓜のヘタを落とし、薄切りしてボールに入れ塩昆布も入れてよく混ぜる

3.1が湧いたらスパゲティーを入れて2分茹で、水気を切ってお皿に盛る

4.3にパスタソースを掛けて、上に2の胡瓜を盛り梅干を乗せたら完成!

お茶漬け感覚でがっつり食べてね!

早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ




ここからは普通の話
何を書きましょうって考えたら、一度綺麗な花を見て落ち着いて貰った方がいいでしょ

家の前にコスモスが雨に打たれて、可憐にも咲いていたのです。
IMG_2513_convert_20131023103646.jpg

IMG_2511_convert_20131024193852.jpg

花言葉は真心
あなたはじっと見つめられますか?

目を逸らしましたね・・・フフフフ、なにか心当たりでも・・・・あはははははは


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

20:04  |    ┗麺類レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2013.10.23 (Wed)

アカン 酒に負けた♪

昨日書いたようにパスタ考察をしてレシピを書かないといけないのです。
その案も一応出来てます。(ひとつだけ・笑)

でも作るとなると、食べなくちゃいけないでしょ
ダイエットしてるのに炭水化物いっぱいじゃどうもね

お昼の弁当は作ったので、今日の晩御飯からパスタを作りレシピを書きましょう
ちゃんと案は出来てるのですから

でもね、催し物があって日本酒の「灘sakeプラザ」ってのがこの3日間、開催されます。
神戸の酒蔵が集ってお酒を振舞ってくれるのです。

これは行かなきゃいけないでしょ
という事で、奥さんと神戸・三宮で待ち合わせて行って来ました。

雨が降ってて、5時のスタート過ぎの状況です。
20131023_171349_convert_20131023203637.jpg
昨日と違って少ない、まだ早いから?

500円払うと、柿ピーとチーズ一切れのおつまみに、好きな日本酒3種類の試飲券
ちょっと気になったのは、櫻正宗の米の醸造酒でハイボールできますって書いてる「D KAN30」
アルコール度数は30度ですから、日本酒の域を超えてます。
20131023_171505_convert_20131024061821.jpg 20131023_171355_convert_20131024062002.jpg
右側は白鹿の純米吟醸、こっちはワインのような雰囲気でしょ

小さいカップ(60mmだそうです)で並べてみました。
20131023_171337_convert_20131023203806.jpg
色が違うでしょ
飲んでみると、濃い左はまさにウイスキーのような日本酒とは思えないような味
純米吟醸酒は白ワインの辛口、大雑把に言えばそんな感じかな
いや~ワインもいいけど日本酒も捨て難いなぁ~~~

そうこうしてると、どこかの記者がやってきてインタビューさせて欲しいと
普通なら逃げるんですが、飲んでいい調子ですからお受けしました。
「楽しそうにお二人で飲んでられるので、お話を伺いたいのですが・・・・」
と名刺をくださいました。
サンケイリビングの記者の方のでした。

笑いながら、アホな顔して飲んでましたからね
いろいろ質問を受けて、こちらも酔った勢いでいろいろ言いましたよ
お酒にまつわるアホな話は山ほどありますので・・・・・あははははは

「普段は何をお飲みですか?」
「ビール、あ~発泡酒です。それに日本酒は何か良いことがあったときとか
   ワインも最近は飲むようになりましたよ」
「結局、酒飲みなんですね」(笑)
「そうです」
どうも聞いてると、今回の日本酒について何か話が聞きたかったようでしたから
「もうちょっと、酒の肴なんか売っててくれればな」なんて要求も少ししました。

最初の券が無くなって、2回目を買いに行きました。
そしたら少しして僕らのテーブルに若い女性二人がやってきました。
なんと経験者なのか、自分達の持ってきたお菓子にチョコレートを出すじゃないですか
「それいいな~、僕らは柿ピーしかないもんね」というと、なんと若いお姉さんがチョコをくれたんです。

こうなりゃお姉さんともお友達ですよ・・・・あはははは
ちょこちょこお話して、お返しに余ってたお酒の券をお渡ししてお別れです。

周りは女性がいっぱい
日本酒はオッサンの酒なんて印象は、昔の話ですよ
今はお洒落に日本酒を飲むのが、今の流行なんですよ!
吟醸酒はフルーティーで、飲みやすかったです。

さあ帰ろ
帰ってパスタ作って、ブログにレシピを書かなきゃ!

なんて言ってると、奥さんがラーメンが食べたい・・・・困った人やな、いやホンマ
ほんとに帰って作るの?・・・ときた

そんなにラーメン食べたい?って聞くと、「もう外で食べようよ~よ」と即答
駅に近づいてたら、例の1セット500円の中村屋の前じゃないですか
時間が遅かったので、ちょいと値段も上がってましたが、やはり串カツにビールに誘われて入りました。

日本酒で完全に壊れてる状態やのに、更にビール飲んでると、うちの奥さん、この表情(58歳です)
20131023_180753_convert_20131023210812.jpg
Face bookに入れてって、おかしいやろ!自分でしいやヾ(`□´)ノ〃ウガー

このブログ、長男も次男も、そのお嫁さんも見てるんやけど・・・この表情
子供達は嘆いてるんやろね・こんなオカンを持った覚えないと(笑)
お店で僕はおかしくて、笑いが止まらず涙が出ましたよ

ま、この店でもゴキブリ騒動なんかがあったんですがね・・・いいじゃないですか、ちょっとくらい(笑)


追加は奥さんの話
今日の弁当も、何時のように二人分の弁当作りました。
その弁当を奥さんは、皆と食堂で食べるのらしいのですが、いつもと玉子焼きの大きさが違う
そう、作る時に白出汁をぼーとして普段の倍入れてしまったのです。

だから卵2個にして玉子焼きを作ったんですが倍の大きさ、奥さんの友達は見逃さなかったらいいのです。
奥さんが説明したらしいのですが、その人がおかずを交換してというので、交換したらしいです。

そしたら僕の玉子焼きが、ふわふわして美味しいと
当たり前や、誰が作ってると思ってるや・・・・・あはははは、反り返ってます(笑)

何の話や
パスタはどうなった

明日のお昼は弁当なし
きっと美味しいのを作って投稿しますよって、堪忍してや~~~(笑)

パスタもこのくらい出来るやろか?


ポチっと応援してね!

21:41  |  ご挨拶&つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2013.10.22 (Tue)

早い!ほうれん草deお浸したらこ風味パスタ

さあ、これから内容が変わります。
今回から、これまたお世話になってるレシピブログさんから、
「マ・マー 早ゆでパスタレシピコンテスト」モニタープレゼントの当選連絡を戴いて
パスタ&ソースを頂きました。

開けてみたら、まあ~凄い量でビックリ!
IMG_2482_convert_20131022194340.jpg
それでも、貰って直ぐに取り組めば時間的余裕もあったのですが、期間はもう半分過ぎてます。
小学生時代の宿題みたいですね
夏休みが終わって提出期限が来ないとやらなかったなぁ・・・あはははは

さあぁ最初から最後の追い込み(笑)今日からエンジン掛けて頑張るのでございます。、
どうなることやら・・・・人事か、アンタのことや!


まず最初に、ボクシングでいうジャブを出して様子を伺ってみましょう
冷蔵庫をみたら、丁度鍋に入れるはずだったほうれん草が残ってましたので、それを使いました。

テーマとしては「兎に角早く作る」という事で、2分の茹で時間にほうれん草も一緒に茹でて
「ほうれん草お浸しdeたらこ風味パスタ」を作りました。

盛り付けがいい加減やけど、食べると予想どおり美味しいじゃないですか・・・・合格です。
IMG_2484_convert_20131022194608.jpg
でも、これってアイデアレシピって言う程の物でしょうか?
そんな事は、僕が考えても仕方ないので一番最初の投稿です。

ま、ジャブを出したつもりが中途半端で、最初からカウンターパンチを食らった状態ですわ(笑)

これからレシピですが、今回はコレを使いました。
IMG_2507_convert_20131022205050.jpg

<材料>1人分
1.マ・マー 早ゆで2分スパゲティー1.4mm・・・・1束
2.マ・マー あえるだけパスタソース たらこ生風味・・1袋
3.ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
4.醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小匙1

<作り方>
1.ほうれん草をよく洗って5cmに切ります。

2.鍋にタップリのお湯を沸かし、そこに大匙1程度(分量外)の塩を入れ
  スパゲティーを入れて茹で、1分経てば1のほうれん草も入れます。

3.更に1分経てば(麺は2分)両方取り出して、麺は皿に入れてウスタソース たらこ生風味
  を掛けて混ぜ合わせます。

4.その端に、ほうれん草を搾って添えて醤油を掛け、付属の刻み海苔を散らしたら完成!

食べる時は、一緒に軽く混ぜて食べると美味しいです。

早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ

今回は、少々失敗しても大丈夫なように沢山のパスタがあります。
奥さんにお願いして、今週後半から弁当中止にしてもらいましたので、お昼は毎日パスタになりそうな
・・・そんな予感しております。


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

21:40  |    ┗麺類レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑

2013.10.21 (Mon)

コンサート&串かつの串はん

前回のちゅんごさんご夫婦と楽しい一日♪の続きです。


お昼を食べ終わると、そろそろライブ会場ですが、少し時間が有りましたので
生田神社周辺をご案内しました。

縁結びの神様の生田神社も、藤原紀香に陣内智則の離婚でいっぺんに疑心暗鬼(笑)
お参りする方々はせっかく来たんだから、お祈りしとこかって・・・・あははは
IMG_2487_convert_20131021161226.jpg IMG_2488_convert_20131021163150.jpg
「生田の森」は古くは日本書紀に載ってて、平安時代の源平合戦にも出てくる
神戸で重要な歴史あるところです。

内部の様子はこんな感じで、今は憩いの場にもなってます。
IMG_2489_convert_20131021163318.jpg IMG_2486_convert_20131021183317_2013102118342975a.jpg
そして門を出るとすぐ傍に、ライブハウスのチキンジョージ
震災後に立て直されて綺麗になってます。
当日は結婚披露宴、2次会?をやってて賑やかな声が聞こえてました。

そして時間になりましたので、ライブ会場へ移動です。
小さなスペースの会場ですが、綺麗な歌声が聞こえます。(別府さんは雰囲気だけで)
終わった後には、サインも戴いて写真も一緒に撮らさせて戴きました。
20131020_153458_convert_20131021183750.jpg IMG_2497_convert_20131022055830.jpg
別府葉子さんのブログでコンサートの様子を紹介されてます⇒ここクリック
 
2曲目に歌った「花の季節」という歌
この歌、昔よく聴きましたよ、なかなか誰が歌ったか思い出だせなかったんだけど、赤いレコード盤
は覚えてるんです。
調べたらポール・マッカートニーがメリー・ポプキンのためにプロデュースして世界的にヒットした
「悲しき天使」、1968年だから45年前かな、聴きながら懐かしくて当時を思い出してました。

元々はロシア民謡らしいんだけど、流行った時のタイトルは『Those were the days』
それを日本では「悲しき~」が流行っていたので「悲しき天使」、フランスでは「花の季節」
となるらしいです。

それにやっぱり「百万本のバラ」は良かった
大きな声では言えないけれど、本家より別府さんの方が好きですよ
シャンソンってフランス語なんですね
以前オペラを聴いた時は、サッパリわからなかったけど、今日のは楽しく聴けて面白かったです.

そして、ちょっと休憩して晩御飯、あ、ちょっと写真を撮り忘れてたので、神社でパチッ!
ちゅんごさんと僕とで交代で撮りました。
僕は醜い体やね、いや60やし・・・それでもなんとかせいよ自分・・・あははは
僕の髪の毛はかなり危険信号。。。┌(。>_<)┘

DSC04905_convert_20131022054821.jpg IMG_2473_convert_20131022055051.jpg

そして晩御飯ですが、どこのお店にしようか迷ったんです。
食のプロであるちゅんごさんに、中途半端な居酒屋はイカンでしょ
でも浮かばない、だから当日ちょっと相談したら串カツがいいと仰るので、「串はん」という店に行きました。
IMG_2493_convert_20131021201100.jpg IMG_2476_convert_20131021201207.jpg
食べることと飲むことに夢中で、写真撮れてません・・・あははは

ここのお店は、何回か行ったのですが、行く度びに変わった串があって見栄えもなかなか工夫してます。
これ、なんやと思います?
IMG_2477_convert_20131021201347.jpg
栗の渋皮煮の串カツ、外は素麺だそうです。
なかなか変わった食感やし、美味しかったですよ!

頭の中では、これアイデア料理に使えそうやな、と半ば病気状態(笑)
ちゅんごさんご夫婦にも喜んで戴けたみたいで良かったです。

次は・・・・なんて話もしてました。
京都の紅葉を見に行きましょう、主夫連合でまた東京にも4人で行きましょう、とか

ほんとに楽しい時間を有難うございました。
次の機会を楽しみにしております(〃^¬^〃)



ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

20:47  |  :┗神戸・お店  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT