FC2ブログ
>
2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.05 (Sat)

チャプチェ風もやし炒め

今日はいきなり昨日の晩御飯から
いったい何回目のもやし料理か分かりませんが、また作ってみました。
今回も豚肉が少し余ってたのを生かして、チャプチェ風ですよ!

春雨をもやしでやってみようという魂胆ですわ
出来上がりはこんなん、エエ感じでしょ。チャプチェや、甘辛くて美味しい!
IMG_2326_convert_20131005213739.jpg
豚肉は、豚肉だけでおろしニンニク、醤油、砂糖と入れて少量のごま油で炒め
一旦取り出してボールに入れます。

その後ピーマンと人参を千切りして、もやしと一緒に炒めます。
味付けは醤油、砂糖、みりんで手早く炒めてボールに入れます。

ボールにごま油をい入れ、さっとかき混ぜてお皿に盛り、炒りゴマパラパラで完了
細かいレシピが書けません。美味しいので、もう一回やってその時ね

後は漬物に五目豆(水煮大豆を使ってます)

今日のメニュー
1.チャプチェ風もやし炒め
2.浅漬け
3.五目豆

和韓混合ですわ、仲ようやりや(笑)
IMG_2334_convert_20131005213852.jpg

神戸は今週、「神戸元町ミュージック・ウイーク」
たのしくクラシック、という事なので一人で出掛けて来ました。

昼過ぎのオープニング
丁度、閉店した海文堂書店の前でやってました。
ご覧のような人だかり

そこに、兵庫県芸術文化センターの佐渡裕さんが選抜して鍛えたスーパーキッズオーケストラ
の一員による演奏です。
弦楽器ばかり約20名程でしたが、迫力もあって良かったです

クラシックだけじゃなく、マイケル・ジャクソンメドレーでスリラーやWe Are The World
あれ?あれってマイケル?

シューベルトのセレナードがラスト曲だったと思うのですが
IMG_2339_convert_20131005214145.jpg IMG_2336_convert_20131005214241.jpg

そして、そのまま商店街を通り越してファミリアホールへ
ここは明治時代の建物で、旧三菱銀行神戸支店だったとか、内部には分厚い扉の金庫がありましたよ

この地域は明治時代、非常に栄えて銀行や証券会社が沢山あったようです。
東洋のウォール街とも言われて、その名残が今でも所々に残ってるんですわ
IMG_2344_convert_20131005214337.jpg
その会場では、ゆっくりと管弦楽のきまぐれアンサンブルという小さなコンサートを聴いてきました。

正直言って、クラシックも詳しいことは分かりません。
ただ静かに、曲を聴くのが至福の時間のように思えるのです。
1.管弦四重奏のためのソナタ第一番へ長調  ロッシーニ
2.弦楽五重奏曲 ハ長調より        シューベルト

これだけで1時間程ゆっくり聴いてきました。
まだ有りましたが、もう帰えって晩御飯を作らないといけません。

来週もいろいろとあるようなので、音楽を楽しんでこようと思ってます。


ところで明日は、シェラトンホテルでのワインの試飲会に行ってきます。
奥さんと二人で・・・・さっぱり、何も分かってない二人ですから、どうなるでしょ?
win_convert_20131005215222.jpg
ここでもアンサンブルのスペシャルコンサートがあるようですから、それも楽しんで
という気持ちなんですが・・・・・・

こんな時、そばにkohさんが居てくれたら、どんなに心強いことか(σ≧▽≦)σ
そんな事は無理なので、親切に教えて貰ったメモを頼りに行ってきます。

雰囲気に負けて逃げて帰ってくるか、酔っ払って帰ってくるか、どっちだ?



ポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

23:10  |  ┣野菜料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |