FC2ブログ
>
2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.14 (Mon)

神戸ジャズストリート

土曜日のアカペラに続いて、日曜日は神戸ジャズストリート
この日はジャズ好きの近所の先輩と待ち合わせて、二人で行って来ました。

この神戸ジャズの会場は、神戸北野周辺のライブハウスや各施設で行われ
各自が自由に、聞きたいところへ移動して楽しむのです。

一人前売りで4000円、高いか安いかは各自の判断ですかね⇒神戸ジャズストリート

最初に向かったのは、神戸外国人倶楽部というところ
普段は入ることが出来ませんので、内部の様子を覗くのもちょっと楽しみ

タブレットで撮ったのですが、PCへ移す方法がまだ分からない、あ~情けない(笑)

演奏はあのクラリネット奏者の北村英治さん
スイングジャズが中心でいい音を聴かせてくれます。
特にベニーグッドマンの「素敵なあなた」なんかは何回聴いてもいいですね

45分のステージが終わって次に移動するんですが、ここは先輩のお勧めするライブハウス
グリーン・ドルフィンへ
007_convert_20131014185726.jpg
この前は何回も通りましたが、ここがライブハウスとは全然知らなかったです。
僕は神戸の店も、まだ殆ど知らないのが実態かな

このライブハウスに入ると、部屋の大きさは我が家のリビングと同じくらいの大きさ・・・あはははは
なんて事はないけど、詰めて入って50人くらいで一杯の広さ

前から2番目の席に座ったので、演奏者との距離は2mくらいしか離れてません。
そこでビールを飲みながら演奏を聴けるんですよ

ここでは鈴木直樹さんのクラリネットを中心にしたカルテット
この人面白い人で、吉本に入りたいとか冗談ばかり言ってました。

それよりビックリしたのが、リクエストありませんか?って聞いたら、誰かが「鈴懸の径」をリクエスト
なんと伯父さんが、あの曲を作った鈴木障治さんということで、本家の血を引き継いでますがな

この「鈴懸の径」は昭和17年(1942年)戦時中の曲で、当時はハワイアン歌謡と言われたそうです。
もう現在では滅多に聴く事のできない曲ですが、現在はこの鈴木直樹さんが演奏されてるんですよ

ユーチューブにありましたので良かったら聴いてください。
実際は、目の前で演奏されてましたから凄い迫力もありました。




そして最後は、北野工房という小学校を使った場所の講堂で北村英治さん2回目を聴きます。
008_convert_20131014185855.jpg
いい曲が沢山ですが、ここは「小さな花」
ザ・ピーナッツのデビュー曲「可愛い花」の原曲です
そんな事言ったらまだ生まれてないよ、って方も居られますよね(笑)
でも曲は皆さん知ってると思うのです。


いや~良かった、楽しかったな
こんな事なら、もっと前から来てれば良かった
でも「鈴懸の径」は先輩のお陰、感謝、感謝でございます。


そんな事で終われば、一杯飲んで帰る?
あの、ビールと串かつで500円セットのお店に直行(笑)
010_convert_20131014190135.jpg
正味、コレだけやったら足らんけどね・・・・あはははは
ま、久しぶりに、よう喋って楽しんだ日になりました。

エエ2日間でしたわ
なつメロたっぷり、で楽しませて貰いました。


ポチっと応援してね!


テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

21:41  |  コンサート  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)  |  編集  |  Top↑

2013.10.14 (Mon)

アカペラを聴いた

この土曜日の話です。
今日は写真が殆どありません。(ゴメンシテネ!)

土曜日にWOWOWの葉加瀬太郎ライブを見てましたら、情熱大陸は特別バージョン
いろいろジャムセッションがあるのですが、シンセサイザーのところになると全員が集まってきて
踊りだし、最後は舞台の階段を縦に並んでEXILEのチューチュートレインをやってました(笑)
ようやるわ・・・・あはははは

葉加瀬太郎は毎回、楽しませてくれますね


それを見てから、神戸ジャズの様子を見に三宮へ出掛けましたが、チケットは日曜日の分だけ買って
ましたので、今日は外でのパレードと各会場の様子を見るだけ

だけどパレードは到着時間が遅かったので見れずじまい
だから演奏会場が10箇所あるので、北野周辺をウロウロしてたんです。
そしたら沢山の方が首から入場証明のタグをぶら下げて周辺を観光してましたよ(勿体ない・笑)
(入場証明タグを買うとどこの会場も入れる仕組み)

さっと各会場場所を確認して、帰ろうとしたらNHK神戸放送局のトアステーションで
アカペラのライブがあるじゃないですか

パンフレットを見たらパーマネントフィッシュと言うグループで以前聴いてよかったので
暇ですしタダですから、中に入りました。

結構神戸じゃ人気があるグループですから人が多かったです。
僕は後ろに立ってたのですが、係りの人がやって来て席が一つ空いてますからそうぞ
と女性ばかりの席に案内してくれたのです。

最近は、こんなところも一人で耐えれるようになって来ました・・・・あはははは

最初はQueen's Tesrs Honeyという女性ばかりの5人のグループでした。

若いお嬢さん達なんですが、歌った曲の人は、なんと越路吹雪、弘田三枝子、ザ・ピーナッツ
と僕らの年代でも懐かしい人の曲ばかり
若い人には聞いたこともない新しい曲なんでしょうね

途中、話が入るのですが女性特有の面白い話だったので、思い出しながらちょっとご紹介
「大勢の皆さんに集まっていただいて有難うございます。ちょっと化粧の濃いメンバーばかりですけど
  私達は普段、夜のステージが多いものですから、もっと濃いんですよ(笑)

 遠征なんかもするんですが、その時は車で行って、終わればまた車に全員乗って帰ってくるという
  そんな活動なんです。だからステージが終わってお腹が空いても、お店で食べるんじゃなく、高速の
  SAなんかで食べるんです。

 少し前、夜のステージが終わって濃い化粧のまま服を着替えて帰るんですが、ご覧のように私は金髪で
 もっと凄いヘアースタイルで、それに凄い化粧なのに首から下は普通の服なんです、おかしいでしょ

 でも皆でお店に行けば怖くない、って思ってたんですが私だけ車の中で寝てしまったんです。
 皆はSAでちゃんと食べて帰ってきて車の中でまた寝てるんですよ、薄情な仲間でしょ
 仕方ないから、運転手さんにお願いして次のSAで止まって貰って一人で何か食べ物を買いに行ったんです。

 だけど、この格好でしょ、恥ずかしいじゃないですか
 下を向いて一人こそっとお店に入っていったんです。そしたら、偶然外国の方が沢山居られて
 意外と目立たなくなってたんですよ

 こりゃ丁度いいと思って、おにぎりを買ってレジに並んだんです。
 レジにいた店員さんは胸に研修中って書いてて、慣れない手つきでやってたんですが、そしたら前の外国人
 さんがラーメンを持って食べたいようなんですが、日本語が話せないんです。

 レジの人も英語が話せないようなので店長~って店長を呼びに行ったんです。

 そしたら店長がやってきて、流石ですね、外国人さんに「お、ゆ~」って指差しするんです。
 それ日本語やん!・・・・・・・・それでも通用したんですよ(笑)

 それやったら、別に店長呼ばんでもって思ったんですが、そこはこそっとしたいので黙ってました。

 次に私の番になってお金を渡した時、店長がお金を落としたんですよ
 そしたら店長が「sorry」って言って拾って渡してくれたんです。私を外国人さんと間違ってる
 そこはこの格好、だから「thsnk you」って答えたんですよ

 私はそのまま出口に行って、上手くいって恥ずかしい思いをせずに良かったって思ったとき
 その研修中の店員さんが
  「店長、あの人、日本人ですよ!」

 折角、分からんように買えたのに・・・・出口で振り向くことも出来ませんでした(笑)
 凄く恥ずかしい思いをしながら車に乗ったというお話でした」
 
男では経験できない面白い話でした・・・・あははははは


そして後半はパーマネントフィッシュ
ここは男性6人のグループで、リードボーカルは甘いマスクのイケメンですわ

こりゃ女性が多いはずや・・・でもNHKですよ、じっちゃん、ばあちゃんの数も負けてません(笑)

最初は「崖の上のポニョ」
ややこしい手拍子に、なんて言うの幼稚園の子がやるような動作を皆でするのです。
それを練習するのですが・・・・手拍子が・・・・合わへん・・・・リズム感が歳やな

なんて思うのですが、逆にこんなややこしいの一発で出来るなんて
ここの昔お嬢さん(笑)、みんな追っかけ?慣れてるやん


なんて思いながらも一緒に楽しんできました。


あ~~~長、ジャズの話はまた今度!


ポチっと応援してね!


テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

11:27  |  コンサート  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |