FC2ブログ
>
2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.24 (Fri)

栗の渋皮煮できんつば

今日の和菓子の写真は、見ると気分が悪くなるかもしれません。
くれぐれもご注意願い、以下見るのは自己判断でお願いします(笑)












栗の渋皮煮、奥さん意外と食べないんですよね
だから、そんなに作らなかったんだけど消費はあまり進んでません。

ブログネタにも、料理の経験を積むにも何かに挑戦しなくちゃ
そう思ってやってみようと思ったのが栗が入った「きんつば」

神戸の元町商店街に「本高砂屋」というお店があって、きんつばが店頭で焼きながら売ってるのです
お店のHPを見てください⇒本高砂屋のきんつば

子供の頃、食べたことがあるくらいで、そんなに好きじゃなかったのですが
作ってるところを見てたら凄く簡単そうだし、久し振りに食べたくなってね

しかも中は、お店より高級で栗の渋皮煮入りのきんつばだよ
あんこは缶詰の茹であずきを一缶買って栗を包み、皮は白玉粉じゃなく上新粉を使いました。
そして曲りなりにも出来たのがこれ!
IMG_5861_convert_20141024072431.jpg
なんでも簡単じゃないよね
★★★失敗レシピ★★★
<材料>
1.栗・・・・・・・・・・・・1個
2.茹であずき・・・・・・・・1缶
(皮)多いです
3.上新粉・・・・・・・・・・大匙1
4.砂糖・・・・・・・・・・・20g
5.小麦粉・・・・・・・・・・50g
6.水・・・・・・・・・・・・100cc

<作る時の状況>
栗をあずきで包もうとしたら柔らか過ぎて形にならない
四角にするにはスケッパーを使って形成したんだけどね

どうにもならないから、一度戻してあずきを小鍋で温めて水分を飛ばし、硬くしようとしたんですか
逆にあずきが硬くなる部分もあるし、そんなに硬く出来なかったです。
それをそのまま冷まし少し硬くなって、また成型したのです。

皮の部分は材料を全て混ぜるだけです。

成型したのを手で持って粉をさっと付けるなんて出来ないので、フライパンに置いた状態で
スプーンで塗っていき1面づつ全面を弱火で焼いたのです。

欲張りすぎましたね・・・いやいや知らなさ過ぎたんですね(笑)

これじゃ食べれないので、半分に切って中をお見せしようとしたんですが
軟らかいので更に酷くなって、こんな状態、あ~~~酷い!・・・・これは失敗の記録です(言い訳)
IMG_5863_convert_20141024072554.jpg
これって渋皮煮の必要なんてどこにも無いね
ただ味は問題なく美味しく食べれましたよ、あくまでも見た目の問題です、ハイ!

スイーツはやったこと無い事ばかりなので、こんなのが続きそうですがご容赦を
きっと上手く出来るようになる日が来ると思いますので・・・あはははは


そうそう話が変わりますが、東京に住んでて幼稚園に通ってる孫から奥さんに可愛いプレゼントが届きました。
ばあちゃんは孫に「ありがとう」って見ておりました。
baba_convert_20141024084858.jpg



ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

09:04  |  ┣和菓子・スイーツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2014.10.22 (Wed)

工夫の足りない煮豆と厚揚のカレー


何か面白いこと無いかなと探してるのですが・・・なかなかね

10月のライブは一段落して、土曜日には少し変わったライブがあるのですがまだ決断がついてません。
この島の近所のホールなのですが「新絵巻・平家物語」というライヴ
講談師のナビゲーターに語り、ピアノ、パーカッションなんですが、なんとも不思議な感じでしょ
平家に関することは興味があるのですが、お金も要るしね・・・・

しかも時間的に一人で行かなきゃいけないし、晩御飯にも影響する時間だしね
ギリギリまで考えてそうです。

11月に入ったら、唯一チケットを持ってるのは上沼恵美子さんのライブ
関西では超有名な毒舌のおばさん、奥さんと同じ歳で息子たちも男の子で同じような年齢
奥さんが好きで、高橋真梨子もう一回よりこっちがいいって
この方「えみちゃんねる」という番組や料理番組もやってますが、歌も歌うのです。
年1回ライブをするかどうかの方ですけどね・・・歌より凄い話が聞けたりして(笑)

ただ串カツのマスターに言うと大嫌いって言ってますから、好き嫌いは分かれる方ですね
関東、東日本ではどのくらい名前が知られてるんでしょうか
やしきたかじんさんと同じような感じかな?

今日の料理は一転晩御飯
甘い物食べたり外で食べると、どうしても体重は増え気味
今日の体重は68.2kg・・・ん~68を超えると調整しないとね
少し前は70kgを切ったって言ってたけど、今は68kgの意識で調整してます。

でもでも今は、糖質に関係無くあちこち残ってる食材を使おうと動いてます。

今日はカレー
じゃが芋も人参も糖質が多いし、ましてやご飯やパンとなると糖質たっぷりで体重調整にもならない
しかし、じゃが芋も人参も何時までも置いておけないので、ご飯をなんとかしようか

マムチさんの豆腐ごはんもあるけどな・・・・と考えるも出てこない
そこで好きな厚揚げ焼いて、煮豆をご飯代わりにしたらどうだろう?
これなら糖質制限効果はあると思うしね
そう思って単純に作った煮豆と厚揚のカレーです。
IMG_5845_convert_20141022075941.jpg
見た感じは、なんとも工夫が無く、全く食欲が湧かない写真ですね(笑)
食べた感じも、煮豆は有りかなって思うけど厚揚げは合わない感じでした。
それでも二人で我慢して食べた効果はきっと有る、いや、有るはず・・・多分^-^;


今日は休みなので、渋皮煮を使った和菓子を作ってみようと思ってます。
さて紹介できる物が出来るでしょうか


そうそう奥さんの誕生日に行ったサンマルクの様子を少しだけ
KIMG0228_convert_20141022095023.jpg
白ワインでおめでとう!

食事はこれ、スモークサーモンとピーマン、セロリ、エノキ茸のマリネ
1413938799471_convert_20141022100622.jpg
同じ材料でもこんな風に作るとお洒落になりますね

白身魚と帆立貝のグリル たっぷりきのこのクリームソース
1413938811432_convert_20141022100732.jpg
あいにくの雨でお客さんが少なかったのですが、流れるピアノの調べが
ゆったりした時間を醸し出してくれて、沢山話もして楽しかったです。

お店からの大きな誕生日プレートがあったんですが・・・・写真がないです、残念!


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

10:20  |  ┣カレー料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)  |  編集  |  Top↑

2014.10.20 (Mon)

渋皮煮で初のスイーツ

ほんと、すっかり秋になりましたね

ブログの背景写真も昔のを引っ張り出して、気分一新でやってみようかなって

そう思ってブログをやり始めた頃からの記事やコメントを見直してて感じることは
昔の記事は内容は無い(今も無い・笑)けど面白いこと書いてました。
猫と喋ってる記事が沢山、今見ても笑ってしまいます。
ちなみに今日は奥さんの誕生日、2009年の5年前の記事⇒

うちの愛猫のクーちゃんとチャーちゃんは何もせんな~って思ってましたけど
こうやって記事にいっぱい登場して、沢山の友達を連れてきてくれたんやね
最近は寝るか食べるか、奥さんに甘えてるかどっちか・・・・ま、ま、元気で居てね

今日のタイトルに書いてる初めてのスイーツです。
一袋500円で買った栗が残ってますので、前回は甘露煮にしましたが今度は渋皮煮
初めて作ったのですが、それはそれは凄い灰汁、煮てるお湯が真っ黒、5回繰り返しました。
それを砂糖薄めでミツを作って浸けてます。

取り出した渋皮煮はdaniel mamaさんみたいに綺麗になりません。
何が悪いのでしょうね、いろいろと調べないといけないです。
正直言って、渋皮煮って見たことも食べた事もないのでどんなのが良いのか分からないのです。
だからデパ地下に行って、スイーツの渋皮煮を見たら黒かったので少し安心
それでも、あの茶色い方が断然上品で美味しそうです。

黒くなったのは諦めて、一つ食べてみましたがそこそこ美味しい
でも沢山あるのでこのままじゃ面白くないので、スイーツにしてみました。
イメージで作ったんだけど、これはなんと言えば良いのか名前が分かんないのよね
IMG_5855_convert_20141020100706.jpg
でも、まあまあ美味しそうでしょ

そうそう渋皮煮の出来たのはこんな感じ、黒光りしております(笑)
IMG_5846_convert_20141020100802.jpg

これを使って、他に揃えた材料がこれ!
IMG_5848_convert_20141020100853.jpg
<材料>2人分
1.渋皮煮・・・・・・・・・・2個
2.コーンフレーク・・・・・・25g
3.カフェゼリー・・・・・・・2個
4.ホイップ・・・・・・・・・適量
5.カットフルーツ・・・・・・1個(120円程度でした)

作り方と言っても今回はただ順番に盛っていっただけですが一応書いておきます。
①クラスチックのカップの底にコーンフレーク、その上にカフェゼリーをスプーンで少しずつ
  掬いながら入れていきます。

②その上にホイップを平たくなるように入れますが、ここはスプーンで形を整えました。
  その上に渋皮煮、カットフルーツを散らして盛り付けたら完成

ただ反省点は、ゼリーもホイップも少し硬すぎて綺麗になりません。
もう少し柔らかすれば綺麗になったんではないかと思うのです。ただ柔らか過ぎると
垂れてしまうので、その加減は難しいと思います。

それでも市販のものだけで、こんな風に出来上ると喜んで貰えるんじゃないかと
IMG_5852_convert_20141020100957.jpg

午前中、奥さんの誕生日にこのスイーツをプレゼント
味はコーヒーゼリーの甘さがちょうど良くて、コーンも美味しいしフルーツも程好い甘味で美味しかったです。
IMG_5857a_convert_20141020101050.jpg

夜は僕の奢りで(ここ強調・笑)、サンマルクを予約
誕生日のセッティングもしてもらって、二人でワインでも飲みながらゆっくりと食事を楽しんできます。


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

12:02  |  ┣和菓子・スイーツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)  |  編集  |  Top↑

2014.10.18 (Sat)

もんじゃ&がんものたこ焼き風byマムチさん

関西の我が夫婦
当然のように、粉もん文化もあってお好み焼きやたこ焼きには拘りが有りました。
ここでも何回か紹介したように関西の中でも場所が違うと随分違うのです。

ましてや、もんじゃ焼きなるものは受け入れられるはずがありません。
ところが、昨日も奥さんに「晩御飯、何か食べたい物有る?」って聞くと、「もんじゃが食べたい」
と返ってくるのです。

最近はずっと「粉もん=もんじゃ」になって、お好み焼きを何時焼いたか思い出す事もできません。
それじゃ東京で沢山食べたのか?というと、訳も分からず月島で1回食べて、後は神戸で1回だけ
本当はどんなのが美味しいのか知らないのです。
それでも、最後に紹介するマムチさんのレシピ本を見ながら作ると、奥さんは凄く喜んでくれるんです。

今日もホットプレート一杯に焼きましたが、これで2人分
真ん中が空いてるのは、そこをちょこっと食べたから(^◇^)にゃは
IMG_5831_convert_20141018140941.jpg
今回の具は、豚バラ、イカ、タコ、キャベツ、揚げ玉、チーズ、かいわれ、ベビースター、バナナ(我が家だけ)

ただ、ホットプレート(我が家)にも問題点があるのです。
①火力が弱い(水気が多い)ので時間が掛かる
②真ん中が一番火力が強いので、真ん中から焦げ始める
だから真ん中から食べていくのですが・・・・・・

そこは我慢するしか無いのかもしれませんので、今回は面白いことを一つ追加

マムチさんが紹介してた⇒糖質制限!がんもどきのたこ焼き風のコラボです。

これを最初に準備しておいて、食べて空いたところに置いて焼くのです。
IMG_5832_convert_20141018141049.jpg
マムチさんはオーブントースターで紹介されてましたが、こちらはホットプレート
だから自分でひっくり返して、全体を焼いてくださいね

さあさあ、もんじゃが食べ終わったところで、もう一つのお楽しみ・・・たこ焼き風
ソース、かつお、青海苔、家にある生姜をのせて完成、どう見てもたこ焼きでしょ(笑)
IMG_5836_convert_20141018141155.jpg
食べてもね、やっぱしたこ焼き・・・・・・笑っちゃうくらい美味しいよね
あ~~~~マヨネーズ忘れた^-^;

もんじゃにたこ焼きと食べたから、翌日の体重は大変だろう、とお思いのア・ナ・タ
それは間違いです。

もんじゃの小麦粉の量はお好み焼きの半分で具がタップリ、だからお好み焼きを半分だけ食べたのと同じ
しかも、このたこ焼きは小麦粉を使ってない糖質制限だから大丈夫
意外とヘルシーなんですよ

さてさてここから紹介よ、もんじゃが載ってるのはこの本
 
 この本のP71にレシピが載ってます。
 
 よ~く見りゃ誰でも出来ますから作ってみてください

 とにかく、ちょこっと焦げが美味しい


  「おふたりさまの『ごはんの友』
   マムチの下町の台所」という本

 定価1300円で消費税入ったら、あらなんぼ?
 本屋のアンちゃんに聞いみて(=^▽^)σ
 本屋が遠い人は、写真をクリックするとアマゾンで買え
 ますから、頼みますよ~~(へ。へ)ζ

 はい、お時間です(^□^*)がははは…


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

16:12  |  ┣つくレポ  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2014.10.17 (Fri)

秋刀魚ソテー塩すだちソースかけ

秋刀魚が安くなってきましたね
我が島のスーパーダイエーも漸く98円、88円と100円を切るようになってきました。
ここはしかり焼いてジュージューと脂の乗ってるのを食べたら美味しいでしょね

そう思うのですが、なかなかそう上手くはいきません。
うちの奥さんが魚の腸や骨が嫌で、好んで食べないのです。

それでもかなりマシになった方で、若い頃は血合いの部分は毒と言って全く食べなかったですから
魚を食べ終わったといっても、白身のほんの少しだけ食べて沢山残ってるのです。
それを思えば、今はかなり食べるようになりましたが皮、腸に骨があると今でもダメですね
しっかり揚げて骨まで食べれるようにしてあげれば大丈夫なんですが

そんな事を考えてたら、ダイエーも考えてます。
綺麗に開いて骨も取ってあるのが売ってるんですよ、大量に売ってましたから、意外と同じ
様な人が多いのかもしれません。
早速それを買って焼きましたが、普通じゃ面白くないので少し工夫しました。
「秋刀魚ソテー塩すだちソースがけ」
IMG_5807_convert_20141015213916.jpg
カイワレ大根を間に挟んで丸くなるように折り返し、トロミをつけたタレは麺つゆに
塩すだちを添えて塩の部分を更に垂らしてます。

塩焼きもマンネリだなって思う方、骨や腸が苦手って方にはこんなのも良いんじゃないでしょうか
サッパり感のある秋刀魚の塩焼き風、酒の肴にどうぞ!

<材料>2人分
1.秋刀魚の開き(生)・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
2.白ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
3.塩すだち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個半&
4.片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
5.カイワレ大根・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
6.サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙1程度
(タレ)
7.麺つゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙1
8.水溶き片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

買ってきた秋刀魚の開きです。
1413377517640_convert_20141016200108.jpg

①白ネギは3cm程度の6等分、かいわれは切り取って洗い水気を切り方向を揃えておく

②フライパンにサラダ油を入れて温め、秋刀魚の開きに片栗粉をまぶして振り落とし皮の方から焼く
  焼き色が付いてきたら、フライ返しを使って返します。白ネギも一緒に入れて焼き色がしっかり
  付くように焼く

③両面が焼けてきたら、皮目を下にして折り易いようにフライ返しの先で3箇所押し付け
  真ん中に①のかいわれを乗せ半分に折って、白ネギと一緒にお皿に盛る。

④小鍋にお湯200ccと麺つゆを入れて一煮立ちさせ弱火にして水溶き片栗粉を入れてトロミをつける

⑤塩すだちを添えて更にスダチの塩も少し垂らし、そこへ④のタレをかけたら出来上がり

今日のメニュー
1.秋刀魚ソテー塩すだちソースかけ
2.冷奴
3.ゆず大根
糖質0の発泡酒とカロリーハーフの梅酒は変わりません。
IMG_5810_convert_20141015214053.jpg


今日は、これだけじゃ無くて食後のデザート♪
崩れた栗に抹茶を加えた「マロンゼリー」を作りました。
IMG_5825_convert_20141017105428.jpg
お店ではあり得ないほど栗が入ってますよ、
でも何かが足りない・・・・・・・・・白いクリームか小豆でも少し乗せればよかったかな

でも最初だから、満足、まんぞく(v'ー^)v☆



ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

11:08  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT