FC2ブログ
>
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.02.25 (Sat)

もうすぐ春ですね♪梅が咲いていましたよ

最近は天気予報で寒いといっても、以前とは違ってそんなに寒くないですね
いよいよ春近し

まずは梅でしょ

そんなに遠くもいけないから、毎年行ってる阪急電車岡本駅近くの岡本梅林に行ってきました。
5分咲って感じでしょうか
可憐に咲いておりました。
IMG_1951170224.jpg
梅と言えば、菅原道真が詠んだ句「東風吹かば にほひをこせよ梅の花 主なしとて 春を忘るな」
その道真が大宰府に流されたとき、主を思ってひらひらと飛んだとされる飛梅
その飛梅を背景に大宰府天満宮で写真を撮ったのを思い出しておりました。

スマホで撮ってますので、輝きに限界がありますが・・・先に言い訳かい
本当はもっと綺麗なのよ
IMG_1958170224.jpg

白梅もあり色とりどりです。
つぼみがまだ沢山あるので、3月初旬まで楽しめそうですよ
IMG_1962170224.jpg

この岡本という場所は「梅は岡 本  桜は吉野  みかん紀の国  栗丹波」と言われた位梅の名所で
羽柴秀吉が梅を見に来たという記録があるそうですから、相当古いのですね
IMG_1967170224.jpg
江戸時代のこんな絵があるのだそうですよ

公園の梅の木を撮るとこんなの
ピンクは枝垂れ梅ですね
IMG_1969170224.jpg
沢山の方が梅を楽しみに来られていました。
ここは丁度高台になるのですが、高級住宅街なので庭に立派な梅の木があるお家もありましたよ
IMG_1970170224.jpg

この岡本梅林公園でゆっくりした後は、いつもは下って街中をブラブラして帰るんだけど
今年はこの奥に保久良梅林というところがパンフレットに書いてて、一人だったので行く事にしました。

川の公園から山道に入っていきます。
かなりの勾配だけど山ガール?おばさんも何人か歩いてられたので行けるだろうと山道を歩き始めました。
最初は舗装された山道でしたが、時間と共にだんだん道が険しくなってきて息が切れます。
20分位歩いたのかな、こんな看板が見えてきました。
もうすぐなのか、頑張って歩きましょう(周りには誰もいませんでした)
IMG_1979170224.jpg

更に登って行った先に・・・・ありました、梅が
え・・・・・・ここまで来て、たったこれだけ!
IMG_1980170224.jpg
梅林というには少し少なすぎる感じがしましたけど
これをパンフレットに載せて期待を持たせすぎ・・・あはははは

でもその先には神社がありましてね
保久良神社と言って、昔からこの地にあるのだそうです。
IMG_1992170224.jpg
こんなところに大きな神社があるなんて、全く知りませんでした。

この神社から見える大阪湾の景色です。
IMG_1988170224.jpg
下からここまで登ってきたのですから大したものでしょ
リュックじゃなくて仕事帰りなのでカバンを持ってね

どうも反対側は急こう配だけど車が通れる道があるのです。
ここから下に降りて行って帰ることにしたのですが、ビックリしたのがこの道には沢山の家があるのです。
神戸独特の風景じゃないでしょうか
ここにもマンションがありましたが、絶対徒歩では帰れません(と思うのです)
でもね、ロケーションは抜群で昔は百万ドルの夜景、今は一千万ドルの夜景が毎日見れて
静かにテラスでお酒を飲む、なんて暮らせるのですから高級マンションなのでしょうね
IMG_1998170224.jpg
この急こう配がお分かりでしょうか
歩くのも大変な位の坂でした。
車は一家に一台じゃなく、一人一台が必要な場所ですね
我が家では到底無理なお家でした。
まだまだ下に家が連なってるのですよ

梅から話が逸れました。
京都も咲いてるのでしょうね
あと1ヶ月もすれば桜の季節、今度はカメラを持ってしっかり撮りたいと思います。



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

22:18  |  ご挨拶&つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

*Comment

岡本っていう地名、聞いたことがある。
たしか中島らもが『僕に踏まれた街 僕が踏まれた街』で書いていた。
彼女との初デイトの場所だったような。

水戸の偕楽園も梅祭り。
桜の時期と違って寒くてね、住んで30年数回しか行ったことがありません。
フットワーク軽くしなきゃ損ですよね。
ドンッ ドシッ!!
わすれ草 |  2017.02.26(日) 09:31 |  URL |  【コメント編集】

■わすれ草さん

流石、詳しいなぁ~
僕は知らないだけど、尼崎の人で神戸にも居たから
岡本にも行ったのだろうね
岡本はこじんまりした上品でいい街ですよ

水戸の偕楽園って立派な梅が咲いてるのでしょうね、有名だもん
ここは無料でいつでも楽しめるところの庶民派^^

そうそう、あちこち歩いて何かを掴まなくっちゃ
僕は歩くのが遅くて損してるって言われてるけどね(笑)
メタさん |  2017.02.26(日) 18:56 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんわぁ~

メタさん、こんばんわ。
梅、もうこんなにも咲いているんですね^^
カメラ持ってお散歩に行きたい気分ですね。

が、勾配がきついところは大変そうです ^^;
お疲れ様です~
 
苺モッツァレラですが。
苺は、ものすごく甘いものよりも ちょっと酸味があるような(さがほのかとか)もしかしたら合うかもしれません。
私はあまおうでも美味しく感じたのですが、主人が、酸っぱいいちごの方が合うかも!って言う感想でした。
(ってブログに書いてませんが ^^; 農園の方が あまおう送ってくださったので)
 
いろいろな果物ですると楽しいですよ~

れもんの皮も、ブラックペッパーも、オリーブオイルも必須です!
白ワインビネガーが、もしかすると、とろみのあるようなバルサミコ酢でも代用できるかもしれません。
 
 
2,3個前の記事
GOKOKUさんに、キューブシフォンケーキがあるんですね!
そこのチーズケーキが大好きなんですよ!
上の部分だけ、キャラメリゼ!?なんか焼かれてパリパリになってるの(笑
美味しいですよねぇ♡
今度キューブシフォンケーキも買ってみます!
小春@ぽかぽかびより |  2017.02.26(日) 22:20 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。

インスタに日曜日がおまつりだと書いてらしたので
元気なら行こうと思っていましたが 体調悪くて行けませんでした。

確か去年も行きたいと思っていたのです。
岡本へ墓参りのついでに・・・・・
まだ 咲いてるので行けそうであれば 足を運んでみたいです。

mon tresor 2007 |  2017.02.26(日) 22:38 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは

梅綺麗に咲いていますね(^_−)−☆
花粉の辛い季節ですが、私もお花見に行きたいです♪
神社から見える景色も素敵です!
きっと夜景も綺麗なんだろうなぁぁ(^。^)
マムチ |  2017.02.27(月) 16:04 |  URL |  【コメント編集】

■小春ちゃん

こんばんは♪

花も春らしく咲いてきましたから、この日は梅を見てきましたよ
なかなかの高台でちょっと大変でしたが、良かったです。

今日はモッツァレラチーズ買ってきたけど、昨日苺を食べちゃった(笑)
明日、三宮のイオンで苺が安く売ってるので買ってきます。
出来たら、またブログで紹介させて貰いますね

GOKOKUにチーズケーキもあるのですか
今度買ってみなくちゃ^^
メタさん |  2017.02.27(月) 19:28 |  URL |  【コメント編集】

■mon tresor 2007さん

こんばんは♪

毎年、岡本の梅まつりが開催されてるようですが
まだその日に行ったことが無いのです。
今年はその少し前に行きましたが、少し早かったかもしれません
でも綺麗に咲いてましたよ
3月初旬まで楽しめそうですから、ゆっくり見られたらいいですね

日曜日は菜の花を見てきましたが綺麗でしたよ^^
メタさん |  2017.02.27(月) 19:35 |  URL |  【コメント編集】

■マムチさん

こんばんは♪

花粉大変ですよね
僕も鼻水や目が痒いで大変ですが、梅や菜の花の側では
意外と何ともなく楽しめましたよ

ここは日本三大夜景と言われる場所ですから夜景は綺麗ですよ
ただ綺麗に晴れた日でないと写真の様には見えないですけどね
僕もこんなところで一杯飲みながら、ゆっくりしたいです^^
メタさん |  2017.02.27(月) 19:45 |  URL |  【コメント編集】

この坂の勾配はきついですね、4wdの車でも冬は凍れば登れないですよ
まして下る時なんて怖くてね 丁度諏訪から霧ヶ峰に登る勾配くらい有りますよ いかに暖かいかって事ですね
EGUTI YOUSUKE |  2017.03.02(木) 09:42 |  URL |  【コメント編集】

■EGUTI YOUSUKEさん

ここは驚くほどの坂ですが、沢山家もあって車庫もありますから
普通に生活されてるのだと思います。
ここは凍る事はないと思いますよ、猪は出るようですが^^

メタさん |  2017.03.02(木) 22:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/tb.php/2284-ab293df7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |