FC2ブログ
>
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.09.20 (Mon)

敬老の日に思うこと

今日の記事は愚痴が中心ですので、気を悪くしそうだったら
読むのを止めてください。



今日は「敬老の日」でした。
ニュースでお年寄りの元気な姿が、ニュースで沢山流れてましたが
疑問に思うことがありました。

ニュースでは、100歳で陸上競技をされてるとか、非常に元気な
お年寄りばかりが写ってましたが、現実に問題である介護については
全くニュースは流れてませんでした。

正直な気持ちを書きます。
元気なら、どんなに長生きしても構わない
でも、認知で介護している人や介護されてるは人はどう思うんだろう
長生きなんて・・・・・

介護の苦労は「やってみないと、分からない」

介護は、結局食べる事と出したものの処理
それも休みはありません。昼夜問わず土日も休日もです。
デイサービスとショートステイで助けては貰ってますが・・・

それに認知が加わると、常識外れのことばかりです。
人それぞれ状況は変わりますが、人格が変わるらしいです。
わりと共通しているのが、通常接している家族とお客さんや知人の前では
大きく違います。

みんな、これに頭に来るんです。

我家も一緒です。

メタボ夫婦と接してる時は、息も凄く荒く
「痛い」「怖い」「いやや」を連発します。ずっとです。
そして、狂ったようにベッド横のポータブルトイレで用を足します。
勿論出る訳もないんですが、おかしいのです。

そして、オイラがご飯食べてるときに
「これ、これほかしてな」と言います。
オイラは「食べてる時に言うな」とまた怒ります。

テレビにも全く興味示しませんし、暑いからクーラー入れて
いや切って、お茶頂だい
「ちょっとくらい、自分でせい」とオイラは喚きます。

そして、一人になることを極端に嫌がります。
出ようとすると、必死に追いかけて「連れてって」といいます。
転倒して、怪我するともっと大変な介護になりますし
病院は老人に対して、真剣に治療してくれません。

仕方なく、夫婦交代で外出します。

ところが、メタボ夫婦意外の人と接すると、急に普通に戻ります。
これが不思議で仕方ないんです。
息使いも、トイレも普通
誰かに合うと、元気に自分から挨拶します。
だからみんな「顔色いいし、元気やね」って言います。

ところが、お客が帰った後とか、家に帰った瞬間
直ぐに元に戻ります。

言い出すときりがない位あります。

これって、普通の人には考えられないと思います。
なぜなら、しんどいものは誰に接してもしんどい
顔色も冴えない・・・・これが普通でしょ
でもカメレオンみたいに瞬間に変わるんです。

これは、聞くと認知症の人には意外と多いみたいです。
なぜなら、人前では悪い姿は見せられない
っていう思いが勝って、状態が変わるらしいんです。

「だから、オレはあんたの何やねん」ってなるんです。

最近、同じような年代の人が母親を殺してしまう事件が
何件かありました。

メタボ夫婦も気持ちの上では、ギリギリの線を走ってます。

助けて貰おうと思っても、介護できる人がいる
つまりオイラが介護してるので、優先度は下なんです。

「なにかい、親をほったらかしにしたらええんかい」
って言いたくなります。

「俺は、介護なんかせいへんよ」って言いながら
自分の親をほったらかしにして、こっちを見て笑ってる人がいます。

その親は介護してくれる人がいないから優先ですか?
ちょっと可笑しいんじゃないでしょうか?

当たり前の事をやった人が、最低限の生活を送れる。
そんな世の中を目指す。
そうだよね、菅首相!


最後に奥さんに見て貰ったら、
「う~ん、この位にしといたろ」
と言うてましたので終了です(笑)

愚痴をダラダラ書きました。
気を悪くした方はごめんなさい。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

20:13  |  介護  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

*Comment

どんなに手がかかっても、意志の疎通が出来て、穏やかな時間が持てればずいぶん気持ちが楽なのに、辛いですね
せめて他の人への態度と同じだったらいいのに、
なんだか意地悪をされてるような気になりますよね
ギリギリの線っていう気持ち、分かるような気がします
本当のところは分かってないのかもしれませんが・・・

私は父を介護してるとき
認知ではなく、薬や病状からくる妄想って分かっていたのにもかかわらず、
しかも、末期がんだったから、介護が長く続かないって分かっていたのにもかかわらず、
あまりの疲労感から、「睡眠薬を飲んでもらってでも眠りたい、眠らせて欲しい」って心の中で思いました
正直に言うと、「それほど長くない」と分かっていたから、頑張れたんじゃないかと思います


メタボ夫婦さんのご苦労を思うと、身につまされます
時々、思いっきり愚痴をこぼしてバランスをとってくださいね
Lily姫 |  2010.09.21(火) 01:08 |  URL |  【コメント編集】

>Lily姫さん

ありがとうございます。

なかなか、介護の書くって勇気いるんだけど
土日祝の3日、ずっと面倒みるのは精神的にちょっと
しんどくて、ガス抜きで書きました。

介護予備軍的の方の情報提供になるのなら
もっと経験したことを書こうかなって思ってます。

なにせ、会社辞めたオイラには、対話する相手も
閉ざされてます。ちょっと誘っても、夜に家から出られなくて
認知症の母親がいる家には来てくれません。

またまた、愚痴ですね
もっと自分の人徳の無さを知るべきだな(笑)



メタボ夫婦 |  2010.09.21(火) 07:48 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます

こういう生の現場の声が、政府には届いてないのだというのを実感します
本当に必要とされてる介護って・・・・・
政府のお偉いさん選びにやっきになるくらい
国民に目を向けてもらいたいと思います

愚痴と言わず、メタボさんは世間に現場を発信することも
一つの声だと思います

親はいくつになっても親ですから・・・・・。
koh |  2010.09.21(火) 08:14 |  URL |  【コメント編集】

■おはようございます

どこのおウチも一緒なんですね・・・・
不謹慎ですが、ちょっとホッとしました。
私の祖母も認知症で、娘である母親が面倒見るのが当たり前と思っています。
ワガママ放題で、本当に親子なのかと思うほど。
そのくせ息子には甘く、息子や他の人が見舞いに来ると
「シャキッ」として「全然だいじょうぶそうやん」と言われ
介護度の認定の時にも、必要以上に健常を装うので
誰にも母親の苦労を分かってもらえません。
そのたびに「●ソババァ!!」と心の中で叫んでしまう自分・・・

病気とは分かってるんですが・・・・母親のフォローを
せいいっぱいするしかないんですよね・・・心境フクザツです。
Kino |  2010.09.21(火) 10:17 |  URL |  【コメント編集】

■言いようがないな

私の母も昭和3年生まれ83歳かな
まだしっかりしてはいますが、だいぶよぼよぼになってきました。
私にはこれ以上迷惑をかけたくないと思うのか、自分で施設の空きを待って1人で暮らしています。息子としては複雑な心境ですが、母の決断には頭が下がります。
正直なとこ私にはメタボさんみたいな介護できません。恥ずかしいですが・・・・・
新聞をにぎわす介護疲れ確かに現実のものです。国・県単位で動いて欲しいです。
国立の老人施設をたくさん増やして欲しいです。
それに使う税金は文句言わないですから!ただ自分の利権で動かないで本当の福祉考えて・・・・
疲れたらBLOGへどんどん書いて下さい
EGUTI YOUSUKE |  2010.09.21(火) 13:18 |  URL |  【コメント編集】

>kohさん

介護の仕組みに対して、矛盾っていっぱいあります。
これって、当事者じゃないとなかなか理解できないんですが
書いていこうと思います。

介護って突然やってくるんです。
じわじわ介護状態になるんじゃないんです。

もし不幸にも介護が発生したとき、少しでも役にたてれば
と思います。

=========================
>Kinoさん

近所にも、要介護5の親を面倒みている知人がいますが
同じことを言ってます。
男の認知症患者でも同じなようです。

とにかく、今は我慢
それだけのようですね

=========================
>EGUTI YOUSUKEさん

いえいえ、環境が違いますし、何が正しいかわかりません。
母親が入院している時、ケースワーカーの人が「母親に対する
愛情が足りない」って言われました。
「家で面倒見ている」というとそんな事じゃないって

優しい気持ちで接する、話する事が大切だそうです。

EGUTI YOUSUKEさんは、それが出来ているんじゃないですか
僕はもうそんな気持ちにはなれません。

これからも、介護の情報は発信していきますので
参考に見て下さい。
メタボ夫婦 |  2010.09.21(火) 20:55 |  URL |  【コメント編集】

親、特に女親は自分の子供を独占したい欲望のまま
子育てしかり、子供が自立してからも自分のものとして
囲っておきたい性質があるようです。

私の弟は従順な性格のため(私と違って)、
母のお仕着せなお節介で家庭を壊してしまいました。
そのことを母に注意するのですが、本人には伝わりません。
このまま介護が必要な状態になったらと思うと...

なんて、悩みはあるけど
結局は他人同士で人生を誓い合った夫婦が幸せになることが
一番かなぁ~
色々と考える機会をいただいて感謝しています。メタボさん!
ちゅんご |  2010.09.22(水) 00:06 |  URL |  【コメント編集】

>ちゅんごさん

親子といっても、どこの家庭も同じ様な問題がありますね。
会社に勤めていた時、ある人が事業部長の家に電話
した時、お母さんがでて「○○ちゃんは、今いないんです」
って返事したそうです。当時の事業部長の年齢は60前
威厳が無くなりそうな話です。

50歳を過ぎると、人生をどうまとめようか、なんて・・・
僕は、奥さんを一番大切にしないとって思ってます。
子供達にも、言ってます。
だから、子供達に迷惑かけないように今から
     ライフプラン修正に次ぐ修正で「考え中」(笑)
メタボ夫婦 |  2010.09.22(水) 07:40 |  URL |  【コメント編集】

他人が居ると、全然違う
しっかりできる
だとしたら、まだまだですね

うちはもう、他人の前でも取り繕うことが
出来くなくなっていました

でも、それだからこそ
介護人は報われない
他の人に分かってもらえない辛さは
実際の介護と相まって溜まりますよね

卒業した今は、冷静にあの頃の自分を振り返れますが
まっ最中のメタボさんの気持ち・・・・
お察しします
馬場エマ |  2010.09.28(火) 14:12 |  URL |  【コメント編集】

>馬場エマ さん

まだまだですか
嘘でも、もうちょっとって言ってくださいよ(笑)

最近、怖い、怖いが酷くなってきました。
なんとも言いようがない状態です。

訪問看護師さんが、薬があると話してくれたんですが
やっぱり副作用で、他の症状が出てくるし
グループホームなんかも話してくれたんですが
やはり、こちらの方は費用が高いのでちょっと・・・・

結局、イライラして我慢、我慢ですかね (●´・△・`)はぁ~
メタボ夫婦 |  2010.09.28(火) 20:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/tb.php/639-a14093d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |