FC2ブログ
>
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010.11.03 (Wed)

郷土料理No28・かきの土手鍋

少しずつ、寒くなってきました。
牡蠣のシーズンですね。

正直、牡蠣は子供の時は苦手であまり食べなかったので
大人になっても、そんなに好んで食べる方ではありません。

でも、少しは大人になってきました。
こんな、ジジイになってから(笑)

今日の郷土料理は広島県のかきの土手鍋
鍋の周りに味噌を塗って、野菜と牡蠣のお鍋
土手鍋
ちょっと濃い感じの味噌ダレに、牡蠣はピッタシ
いや~、久しぶりに美味しいと感じましたね。


今日のメニュー
1.牡蠣の土手鍋のみ
それと、菊正宗の辛口がド~ンと1升越えて2L
食卓

これからは、正しい日本酒の飲み方講座です
グラスに並々と注ぎ、グラス一杯にします。
表面張力でもってるんですね
当然、枡にも零れてます。
お酒

次に、これを飲むんですな
動かしたら、ようさん零れますな
口から持っていきますな
美味しいですな・・・これが

半分飲んだら、枡に零れた酒を勿体ないので戻しますな
ようさん、飲めますな
得した気分になるんですな、これが
正しい飲み方

オイラが、無くなったんで新しくグラスに注いだら
奥さん「あんた、何してんの?」
オイラ「え・・・・・・・・あ、失礼しました」

今日もようさん飲みました。
飲むと、ようしゃべりますな、二人とも・・・ギャハハ


皆さん、心配事ないんか?って
ようさんありすぎて、笑うしかないんですわ・・・アハハ


こんなオイラ達に、ポチッっと応援して戴いたら
料理作りに益々頑張りま~す。


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

07:17  |  ┣郷土料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

*Comment

こんにちは。
いいですねぇ、、、寒い夜に土手鍋で一杯。
味噌は身体を温めるし、牡蠣も栄養ありますし(^^)
これは「ようさん飲めます」ね♪

心配事も、笑い飛ばしてしまうには、とってもバイタリティのいる事です。
無理せず、頑張ってくださいね。

ぽちっと♪
あひる課長 |  2010.11.04(木) 09:57 |  URL |  【コメント編集】

今晩、なににしようかと、いろいろ探してたら、
牡蠣の土手なべ、 いいなあ? さっそく買いに行かなくっちゃ。

家庭円満にしてくれる、お酒 とても美味しそうで、幸せそうです。
これも、真似しよ。 (笑
ゴルッテリア |  2010.11.04(木) 15:43 |  URL |  【コメント編集】

■土手鍋

いいな~ 
牡蠣の土手鍋 味噌を溶かしながら食べるの最高
私も作りたい 簡単なレシピ教えて下さい

特に味噌に何か練りこむんですか?
EGUTI YOUSUKE |  2010.11.04(木) 18:44 |  URL |  【コメント編集】

>あひる課長さん

有難うございます。
味噌の土手鍋は冬にはピッタシって感じ
お酒も「ようさん」飲めます(笑)

笑い飛ばして忘れる、大事です。
ただ飲まなくても、忘れる今日この頃ですが・・・

====================
>ゴルッテリアさん

一つの鍋を二人でつつくっていいでしょ
お酒も家庭円満なら最高!

何といっても、日本酒はアルコールの量が一番進む
ビールや焼酎よりも、ペースがアップします。
「女房酔わして、どうすんの」て言われるよ(笑)

====================
>EGUTI YOUSUKEさん

土手鍋って、実は初めてだったんですよ。
普通の鍋に牡蠣を入れるのはありましたが
周りに味噌を塗って食べるの初めて
味噌が香ばしくて美味しいよ

今回、味噌には砂糖、酒、みりんを同量混ぜました。
ちょっとサラッとした感じだったので、味噌の量を後で
調整してはどうでしょうか
基本は味噌200gに対し、各大匙2です。

皆さんで作って、盛り上がってくださいね
メタボ夫婦 |  2010.11.04(木) 19:50 |  URL |  【コメント編集】

お酒もこうやって楽しむとオツですね!
夫婦仲良しが一番しあわせ。

旨い酒と美味い肴、上手い連れ合いが元気の素。
ちゅんご |  2010.11.05(金) 12:45 |  URL |  【コメント編集】

ちゅんごさん

有難うございます。
楽しいお酒を飲みたい
ま、それだけを考えて小物を準備
二人とも、同じように適度?にお酒を飲むのが
いいんでしょうね

メタボ夫婦 |  2010.11.06(土) 09:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/tb.php/673-a5a253bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |