FC2ブログ
>
2021年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2011.07.06 (Wed)

きよもんの故郷

pray4j[1]

でました~~~
ゆるキャラ
つい最近決まったらしいですが、果たして誰?
023_convert_20110705133510.jpg
そう、平清盛・・・きよもん登場

神戸市(誤・平野区)兵庫区平野という所のイメージキャラクターが6月に決定しました。
ただ、なぜか神戸市のじゃないんですね
これを知ってるのは、神戸市民でも少ないと思いますよ・・・あはは

でもなんで、あんな大悪党のことを喜んでやるねん
福原遷都も三大悪行の一つのはず
それは、神戸を切り開いたのは清盛であり、功労者だからなんです。

ちょっと平清盛と神戸の関係を超簡単に振り返ってみます。

元々、関東を地盤とした平氏でしたが、伊勢の国に移り
伊勢平氏として軍事貴族を確立したのです。
その主人公は、清盛の父、平忠盛で政治、軍事、芸能に才能を発揮した人でした
その父に遣え、清盛は嫡男(跡継ぎ)として活躍するのです。

忠盛亡き後も、天皇と上皇、公家の間を上手く取り持ち
京の平和のため、争いを沈め功績を挙げてきました。
清盛は、政権奪取は考えておらず、あくまでも天皇や上皇、公家を
支える身であることは一貫していたのです。

その清盛は父の忠盛が行ってた、日宋貿易に力を入れ始め
九州大宰府の役人として、博多に人工港を開いたのです。

その後、九州ではなく、都に近い所ということで大輪田泊り(神戸港付近)
に目を付け、1162年にその近くの福原(神戸)に荘園を作り始めるのです。

徐々にその荘園を拡大していき、別荘として清盛は
何度も訪れることになったのです。

その場所が、「雪見の御所」または「雪御所」と呼ばれ
今の場所でいう、神戸市兵庫区平野のここになるのです。
056_convert_20110705184143.jpg
遂に見つけました。
この雪御所公園は、ここに何かの遺跡があるのではなく
単に名前だけが残った町名で、そこにある公園です。

遺跡があると書いていある事も見かけますが、全く無いとも・・・
ちょっと調べてみたいと思ってます。


近くの商店街では、灯篭なんでしょうか
「ひらの清盛祭り」なんて書いてますがな
でも、なんかパッとせんな~~
053_convert_20110705185527.jpg

この商店街のお店、殆どこのポスター貼って応援してますよ
何とかして、お金を使わず頑張ってみよう
そんな意気込みだけは伝わった商店街でした。
058_convert_20110705194752.jpg
美味しいお店は分からずです。
もう一度行って、いい所見つけようと思います。


ここまで書きましたが、遷都というとまだなんですね
なぜ、京都から神戸に移したのか?

その辺りの事と、海岸近くの遺跡に付いて
次回、紹介してみたいと思います。


ところで余談になりますが、須磨一の谷の合戦をご存知でしょうか?
源義経が一の谷、鵯越(ひよどりごえ)の逆さ落しによって
勝利をあげたというお話

ところが、この話は本当なのでしょうか
須磨一の谷という所は、この鵯越から8km程離れていますし
平地部分が殆どないのです。

平家はスキを突かれたのですが、こんな殆ど居場所の無い所に何をしてたのでしょうか?

源義経が鵯越から、平家を見下ろして駆け下り、奇襲攻撃を
かけた事は、いろんな書物から本当のようです。
が、BUT、しかし一の谷は信じられない
この雪御所なら上は鵯越、別荘のあるこの雪御所でのんびりしていた
ところを襲われた、の方が僕も歩いてみて、真実に近いと思うのです。

では、なぜ平家物語は嘘をついたか、現代風に推測してみましょう

当時の首相は後白川法皇(上皇)、ま、菅首相みたいなもんですわ
その菅さんは、自分の思い道理に政治がしたい
今まで味方にしてきた平家であったが、かなり昇格し煩い
特に清盛周辺が・・・今の小沢さんみたいですな

その小沢さんを、味方であるが何としても切りたかった。
でも、もの凄く手ごわい・・・どっかで聞いたような話(笑)

そこで後白川法皇(菅首相)は、裏で敵方の源氏(自民党)と手を組み
清盛亡き後に、平家滅亡(民主)の陰謀を企むのです。

福原にいる平家一族に、後白川法皇は「源氏も平家も争いはしてはならぬ、
             国民のために働け」と休戦命令を出すのです。

清盛がいなくなった平家は、そん辺がぼんぼんで苦労知らず
簡単に信じきってしまったのです。

ところが源氏は攻めてこない、と思ってた矢先に、陰謀をかついだ片方の
義経に一機にやられ、海へ、そして四国の屋島へと逃げていくのです。


ここで週間「平家物語」の編集局です。
裏方では、デスクと記者が記事作成の真っ最中

デスク「おみゃ~ばかか、俺んとこはな平家が悪党で源氏が正義の味方で
     売ってるんだ。これじゃあべこべじゃねえけ、ちっとはその頭で考えろ」

記者 「そう言われてもな~~~、あんまり嘘も書けねえし
     義経が鵯越から下って、攻め込んだ

      ん、スーパーマンの義経だ、断崖絶壁の崖を下りたらどうなる
        流石義経だ、という事になるぞ
          幸い断崖絶壁は近くの一の谷にあるし・・・決まり
       
             逆さ落しだ~~~~~」

デスク「お前も、ちとはましな事考えるじゃねえか、それでいけ」

すっぱ抜いたつもりの週間「平家物語」、他の週刊誌はさぞかし悔しがってるかと
思いきや週間「吾妻鏡」等は素知らぬ顔
 
有力週刊誌の影響は強え~や、話がほんとになっちまった・・・あはは



みなさん、こんばんは
怖いですね、恐ろしいですね~

人間、嘘はいけませんね~
嘘つきの鳩山さんもよく言ってますね~
私、読んでて、はっとしました。
平家や清盛は悪党だったんでしょうか
それを考えると、寝むれませんね~
楽しみですね~

それでは
さよなら、サヨナラ、さよなら  


ポチツっと応援して頂けたら、大変嬉しいです。


   
13:35  |  平清盛解説&ゆかりの地  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■あははー

最後のメタボ淀川調はウルトラC(古っ、歳がわかるなー)で決まってますねっ、

2015年の神戸熟年夫婦旅行プロジュースが楽しみです!
ヘルブラウ |  2011.07.07(木) 05:00 |  URL |  【コメント編集】

■いいですねー!

なんか、もうメタボ節が完成してますやん。
面白ーー(^0^)。
NANTEI |  2011.07.07(木) 09:44 |  URL |  【コメント編集】

■ヘルブラウさん

淀川長冶さん、ご存知ですか
嬉しいな~
明治生まれの人ですから、歳がばれますね(笑)

旅行はあくまでもボランティアで、好きなようにやりたい
ので、気長に待ってておくれやす・・・あれ京都?
メタボ夫婦 |  2011.07.07(木) 10:37 |  URL |  【コメント編集】

■NANTEIさん

何をおっしゃいます。
まだまだでんがな・・・あはは

こてこてには程遠いですけど
もっと勉強が必要や思て、頑張ります。
メタボ夫婦 |  2011.07.07(木) 10:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/tb.php/879-b2d91d77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |