FC2ブログ
>
2021年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2011.07.19 (Tue)

鱧かつ「かつくら」と京都文化博物館

pray4j[1]

山鉾巡行を楽しんだ後は、お昼ご飯
琥珀流しで少しお腹が膨らんだんですが、そこは
やっぱし、あの、それ、そこ・・・・食べなくっちゃ

「元庵」の再び甘味処が近いんだけど、ちょっとしっかり
した物も食べたいし・・という事で三条の方へ歩きました。

寺町辺りまで来たときに、あのスマートコーヒーはどうだ
ちょっと寄ってみると凄い行列!
昨日は、そんな行列は無かったけどな

ちょっと戻って、仕方なく河原町の方へ歩いていくと、鱧カツの字が目に入ったんです。
お店は「かつくら」ってなんか奥の方にあるいみたい。
056_convert_20110718180118.jpg

暖簾を覗くと、せまっ!
人がすれ違うのも大変な位、狭い
しかも、既に行列が出来ているやん
よっしゃ!並ぼ
係りのお兄さんが順番整理と案内をやってます。
048_convert_20110718180711.jpg

待つのは、しゃーないです。
入り口の狭さも商売になるのは、やっぱり京都
神戸では、この創りの建物では商売なりません
京都は路地の奥が、隠れ家的ええ店やもんね
050_convert_20110718181106.jpg

中は意外と広く、外国人さんも意外と多かったです。
僕らが注文したのは、鱧&豚ロースカツ
ビールも一緒に出てきました。
細かく切ってるのが、豚ロースで、塊りが鱧カツ

中をお見せ出来ないのが残念なんです
食べてみると、梅肉ソースを付けて食べるのですが
味はさっぱりしてて、骨を砕いたのがちょっとコリっとして
美味しいでござるよ
054_convert_20110718183020.jpg
祇園祭りは別名、鱧祭りって言う位、鱧が一番美味しい時期
だそうです。
錦市場では、1本300円で鱧カツが食べれるらしいですよ

え~、カツなんて邪道じゃねえか
鱧はやっぱし湯引きの鱧落としでなきゃ

ま、ま、それは晩御飯のお楽しみ


この後は、暑いので涼みに京都文化博物館へ戻りました。
ここに写ってるご夫婦、カッコいいな
ひげの旦那にスマートな奥さん
いよっ、ご両人、いい雰囲気ですよ
いや~、まるで南帝師匠ご夫婦みたい(笑)

モザイク無しにしたいんだけど、偶然写った方なので
プライバシーの侵害になっちゃいけないから
モザイク対応させて頂きました
062_convert_20110718194808.jpg

別館はレトロな感じで、元日本銀行京都支店
064_convert_20110718195226.jpg

入ったのは、ここじゃなく隣の本館から入りました。
トイレに行って、椅子に座って、ちょっとコックリと居眠り
でも、涼しいところで居眠りすると、疲れが取れるよね

あんまり、何もせずに帰ると浴衣のお姉さんに悪いから
入場券を買って、「日本画 京 あす」ってのを見た後
あまり気にしてなかった、映画なんですが・・・
059_convert_20110718195433.jpg

これが、意外と面白かったです。
祇園祭りという映画で、1968年・・・あれ、どっかで聞いた年号・・・あはは

僕の知ってる岩下志麻って、バケモいやいや、怖いオバサン
位のイメージだったんですが、この映画を見てびっくり
綺麗な人だったんですね

なにせ、出演者はこの3人以外に三船敏郎
脇役で田中邦衛、美空ひばり、渥美清とそうそうたるメンバー
主役級がこんなにいっぱい出てる映画も珍しいのではないでしょうか
061_convert_20110718195604.jpg
この物語は、室町時代の応仁の乱後の町民の生活と
30年間祇園祭を中止していたのを、民衆の力で復活させた
ところを描いた映画なのですが、まんざら嘘でも無く
今見ても、面白い映画です

ってもうレンタルビデオ屋さんにも無いでしょうね


映画を堪能した後は、別館へ行って音楽を楽しみました。
丁度時間的に、ニューサウンズ・コンボという
ピアノ・ドラム・ベースにアルトサックスのカルテット
後ろの方の席に座り、ジャズを楽しんで聞きました。

映画で堪能して、いい気分でジャズを聞き・・・最高じゃないですか
065_convert_20110718195926.jpg
ジャズが全くの素人の僕
演奏は、キャラバンがありました。

キャラバンって、ギターのベンチャーズしか知らなかったのですが
ジャズでもあるのですね
嬉しくなりました。

ジジイに戻って、こんな音楽も楽しみたいな
(お前はもう既に、ジジイやないか・・・忘れたんか・笑)


ちょっと席を離れて、後ろから室内の写真を撮りました。
さすが銀行ですね
昔の窓口が残ってるじゃあ~りませんか
066_convert_20110718200115.jpg
祇園祭りもだんだん楽しくなってきました。


もう後は、晩御飯の時間
今更、神戸に帰ってご飯を作りましょう・・・は無いよね~~~


きょうも先斗町でお世話になりましょうか
あ~~いい気分
奥さんと一緒に、仲良くまた河原町へ向かいました。

更に明日へ続きます。
よう引っ張るな(笑)

ポチツっと応援して頂けたら、大変嬉しいです。
07:12  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■ほんま。

楽しませてもらってますー^^。
3連休ちゅうのを知らんで、なんや街中は人も車も少ないなあと、
ボケたことを思ってましてん・あははは。
それでも行くとこないもんやから、メタボさん夫婦にくっついて京都巡りをさせてもらってますー。どこかでナンテイを撒こう、なんて意地悪せんといてや(爆!
その髭のお方なあ・・・ずーっと上品やわ。
ええもん着てはるし、だいいいち、髪の毛あるやんけ!!
NANTEI |  2011.07.19(火) 12:17 |  URL |  【コメント編集】

■NANTEIさん

いや~、南帝さんもカッコよかったで
あの歌が~~~
確かスタイルも良かったと思うのですが・・・あはは

神戸・京都と遊びに来てくれたら
どこへお連れしようかなと、今から検討してますねん

まずは自分が体験せんことには、と思って
犠牲的精神で楽しんでますぅ~
メタボ夫婦 |  2011.07.19(火) 17:45 |  URL |  【コメント編集】

■岩下志麻

何を仰いますか 岩下志麻=メタボさんの奥さん
ねえ そうでしょう

今回はメタボさんのお陰さまで祇園祭見れました。感謝・感謝

でも関西の方は鱧好きなんですね。私食べなれないせいか小骨が気になるんですよ。鱧の顔もおっかないし・・・
EGUTI YOUSUKE |  2011.07.19(火) 17:46 |  URL |  【コメント編集】

■EGUTI YOUSUKE さん

なんていう事おっしゃるんですか(笑)
それとも、あの怖いおばあさん?
どつかれるし、あ~怖

だけど、綺麗でしたね・・・岩下志麻さん

鱧食べれないんですか?
ま、内緒ですがそんなに美味しい魚でもないように
思うのですが・・・
メタボ夫婦 |  2011.07.19(火) 20:27 |  URL |  【コメント編集】

■鱧は

私も京都の人の前ではよう言いよりまへんが、
そんなにねぇ~、メタボさんと一緒ですわぁ~・・・小笑

京都文化博物館は好きです、いい映画もみられてよかったですねっ!
こういうところは絶対に節電したらあきまへんなぁ~・・・、

京都の夏はほんまにあついどすえぇ~~・・・
ヘルブラウ |  2011.07.20(水) 20:05 |  URL |  【コメント編集】

■ヘルブラウさん

鱧自体にそんな味がないですね
季節を感じることが、一番なんでしょう

文化博物館は、休憩がてらに丁度いいね
古い映画ばっかりやってるし、タダやし(笑)
重宝させて貰います。
メタボ夫婦 |  2011.07.20(水) 21:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/tb.php/892-9f5da5ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |