FC2ブログ
>
2021年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2011.07.20 (Wed)

最後に古都の夜を楽しむ

pray4j[1]

まだ陽は明るいのですが、鴨川の方へ
むし暑い京都の町を歩きます。

三条を過ぎ、鴨川 の近くまで来ると、またすごい行列
こんな所で行列を見たのは初めて
甘味処の小さなお店

行列が途切れ途切れだったので、あれっと思った時は遅く
店の名前も写真を撮るのも忘れました。
次行った時には、覗いて来ましょうか

先斗町を歩きながら、何処に入ろうか
提灯の灯りが

「ようさん持って、おこしやす」
って言うとります(笑)


少し店を見て歩いたのですが、今日は 祇園祭
お客さんがいっぱいやろし、知らない処へ行くよりも
馴染みのお店を、作った方がいいだろう

と言うことで、前に行った「連」という歌舞練場の南にあり
昔はお茶屋さんだったというお店に入りました。
068_convert_20110719204253.jpg

そうすると、お店のお兄さんが
「今日はお座敷しか空いてないんです」
「いいですよ」と返事
早速、二階へ案内されました。

幾つか部屋があったんですが、殆ど埋まっており
端の大部屋に案内されました。
チラッとお客の顔ぶれを見ると、若い人ばっかし
隣の大部屋は、何と女子会ではありませんか

僕の概念では考えられません。
世の中が変わってきて、ここ先斗町も変わってきてるのでしょう

まずは、京づくしコースとビールを注文
「お姉~さん、ビール~」
早速、持ってきてもらったビールに
先付けの、とうもろこしと豆腐で作った葛豆腐
卵豆腐のようで、卵豆腐でない、ペンペン
072_convert_20110719204502.jpg
面白い味

次もめっちゃ可愛いな
生湯葉の刺身ですって、京都らしい食べ物
ちょっと添えてある可愛いの
あれ何だと思います?
知らないのは、オイラ達だけか・・・あはは

食べたら紫蘇ですよ
花穂紫蘇って言うらしいんですね
あんだって?ハナホジホジ??
名前に似合わず綺麗ですな
平安時代から栽培されてようですよ
これぞ和食!
073_convert_20110719204754.jpg

お次は、サーモンとチーズの東寺揚げ
名前聞いてもさっぱり分かりません
湯葉で包んだ揚げ物なんですな

家では味わえんわ・・・あはは
076_convert_20110719204920.jpg

ここで、奥さん待ちきれずに追加注文
鱧ですわ
鱧の焼霜つくりを、何気なく注文
恐ろぴ~~~

夏に鱧って涼しげな感じやね
ちょっとしかないやん・・・あはは
078_convert_20110719205048.jpg
何で海の無い京都に鱧やねん

その昔、天皇には活きのいい魚を食べさせる
事に一生懸命で、大そう苦労したらしいんですが
生命力か強い鱧が重宝され、今に伝えられてるそうですよ。

今まで生きてて、一番良かった~~~

次は焼き物
スズキの油焼き
ん~、これ平凡
083_convert_20110719205215.jpg

ビールも御代わりして、2杯目も飲んでもた
ここらで、オイラは日本酒がいいな

京都伏見の富翁とするか
地酒はその土地の料理にぴったし合う味
フルーティーな感じが強く、ほっとするね

あれ、奥さんは濁り梅酒だって
084_convert_20110719205350.jpg

酔いもかなり回って来て、注文が次々と飛び出します
なんと、今度は近江牛の網焼きやて
もう後は知らんで~
塩に、辛しに、山葵、どれつけても美味しいがな
085_convert_20110719205936.jpg

そうこうしてたら、下からお兄さんが
一升瓶とグラス2つ持って来て、僕らの席に座り
「お待たせしてスミマセン、そのお詫びと言っちゃなんなんですが」

奥さん 「え、注文してないよ」
お兄さん「いやいいんですよ、店からの気持ちですから」

そういって、グラスに日本酒を注いでくれました。
「建都」という京のお酒、少し淡白なところがあるので
このグラスが似合うかなって言って、お酒をプレゼントしてくれました。
089_convert_20110719205515.jpg
前に来た時は、カウンターで良かったよ
って言ったら、
お兄さん「今日は巡行ですので、特別なんですよ
        いつもはこんなに多くないんです」

このお兄さん、愛想がよくなかなかいい人だ・・・あはは

この後は、湯豆腐、〆のちりめん山椒の茶漬け
抹茶ワラビのデザートで終了

いや~~満足、満足

夜の町を歩きます。
なんか、身近になったような気がするな
092_convert_20110719205747.jpg

鴨川の橋からみる川床
ええ風景やね
お店でまた一杯飲むも良し
河原でゆっくりするもよし

長い人生、一回位ええんとちゃう?
094_convert_20110719210142.jpg

酔っ払って、阪急電車でぐわ~っと寝ながら
神戸まで帰りました。

長々とお付き合いくださいまして、有難うございました。
皆さん、いかがですが
神戸、そして京都、祇園祭り

こんなコースを次回は費用を公開してご提案
コースは飲み放題、払い放題のおまけ付きでっせぇ(笑)


ポチツっと応援して頂けたら、大変嬉しいです。
20:03  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■最後に・・・

払い放題って、なんやねんっ!

しかし、ええ京都の夜でしたなあ・・・。
ご夫婦仲良く、というのがまた京都らしいわ^^。
なにがらしいのか、よう分かりませんけどな・えへへへへ。

3日間にわたるご案内、お疲れさまでした^^。
今夜は「さんまの缶詰」で一杯やっておくれやす・・・あははは!
NANTEI |  2011.07.20(水) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

■NANTEIさん

おおきに!

さんまの缶詰、美味しいやおまへんか
内緒やけど、鱧より美味しいで・・・あはは

阪急旅行も安うてええけど、メタボ旅行も
ちょっとええな~、と言われるくらいになったらね
あくまでも遠い希望ですわ(笑)
メタボ夫婦 |  2011.07.21(木) 06:40 |  URL |  【コメント編集】

こんにちわ~^^

いや~いい!いい~!!
あっとゆうまに終わっちゃうくらい楽しく読ませてもらいました^^

私。。。
鱧大好きなんですよ。。。
うらやましぃぃぃぃぃぃぃぃ。
何回食べれるか!この夏!なんて毎年ゆうてます(笑

食べたいもん食べれる!これぞ至福です。
私たち夫婦も、”食” で人生楽しめちゃいますから^^
うらやましい~^^

今日は、姉夫婦が京都に一泊です。
明日、こちらに来る予定です。
食いしん坊のお2人ですから、何を食べてくるか楽しみです^^

今回も奥様ステキでした(笑

BOO子 |  2011.07.21(木) 13:10 |  URL |  【コメント編集】

■BOO子さん

鱧が好きなんですか
そしたら、夏が最高ですね

鱧は大阪でも売ってるのでしょうか?
僕の近所では、鱧は殆ど売ってないです。
やっぱし京都なのかな

お姉さん御夫婦、京都一泊なら川床料理ですね
河原町、高尾、貴船どこだろう
勝手に決めてます(笑)

メタボ夫婦 |  2011.07.21(木) 19:51 |  URL |  【コメント編集】

先斗町、レトロでいいですねぇ!
近くなら毎月でも奥さんを連れて行ってやりたいものです。

京都の鱧の多くは徳島の紀伊水道で獲れたものなんですよ。
スーパーでも骨切りしたやつが並んでます。
ちゅんご |  2011.07.23(土) 06:08 |  URL |  【コメント編集】

■ちゅんごさん

先斗町、ほんと雰囲気がいいですね
近くでも、僕は毎月は行けないです・・・あはは

鱧・・・淡路島でも食べれるって聞きましたけど
やはり紀伊水道なんですか

京都は商売が上手ですね(笑)
メタボ夫婦 |  2011.07.23(土) 07:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/tb.php/893-e691f5e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |