FC2ブログ
>
2021年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2011.10.26 (Wed)

神戸観光案内・神戸港から北野異人館(後編)

前編、後編いうのも古臭いな~
ま、ええか・・・よく出る言葉や

前編は、ゴルッテリアさんから解説が標準語で面白ろないと
貴重なご意見を戴きました。
ごもっともで、今日はこてこての関西弁でいきましょか(笑)

ちょっと休憩したところで、また歩きましょ

オリエンタル・ホテルの前のこの道路、京町筋というんですが
南の海の方に行けば、あの勝海舟や坂本竜馬が作った
海軍操練所があるんですわ。今は碑だけしかありまへんけどね

何か残っときゃ、もっと儲かったのになぁ~・・・あはは
051_convert_20111024152125.jpg

ここを、北の山側に上っていきますよって、付いて来てね
人が多いから、離れたら迷子になりまっせ
一番賑やかな、三宮センター街を抜け、JRの高架下を抜けて
更に上がって行くとですね、そこはあの、あの人、・・あの芸能人と
漫才師の、最初から危なかった・・・藤原紀香と陣内智則・・あ~それそれ
その二人が結婚式を挙げた生田神社ですわ

お正月の初詣なんかは、殺人的人の多さやけど
普通の日は空いてますから、安心してください。

この生田神社の創建は日本書記によると西暦201年らしいんですが
僕が生まれる前やよって、よう知りません・・・あはは

境内の右側には、松尾神社いうお酒の神様、主夫連合の神様みたいなお方が
祭られてるんですな。
平安時代に、朝鮮半島からのエライサンを、この境内の神職が酒づくりをして
国賓として振舞ったそおです。それが後に発展して灘五郷になっていったとか

会長は代表して拝んどきますさかい
マンマンちゃん、ア・・・坂田か

今日は七五三、可愛い子供が着物着て、ごねてますがな(笑)
052_convert_20111024152517.jpg

この境内の中にずっと入って、お社の奥には生田の森
と言うところがあるんですわ。

なんでも、清少納言が「枕草子」に「杜は生田----」と書いてたようで
なんか神秘的でしょ、古くから今に残ってる、都会のオアシスなんですわ
059_convert_20111024214420.jpg

といっても、神戸にずっと住んでて、実際に来たの初めて・・・あはは
神戸の勉強し始めて名前だけは知ってましたがね
夏に来れば、ひんやりと涼しいかもしれませんな
061_convert_20111024214624.jpg

この生田の森を東の門から出ると、東門筋、普通の名やね~と
思うでしょ、知らなかったですわ、これを
第一、名前の由来なんか考えた事もなかったですよ
066_convert_20111024215259.jpg

ここは一見、普通の商店街か何かに見えるでしょ
実際は歓楽街で、夜になると厚化粧のネエチャンが居りますや
美味しい料理屋も沢山あるんやけど、ちょっとだけ注意してね

それは別として、道路が曲がってるでしょ・・・分かります?
両隣の北野坂や鯉川筋は真直ぐなのにこの道だけ、こんな風にS字の
感じになっとるんですわ
063_convert_20111024214810.jpg

実は明治時代初期、ここに競馬場があったようなんです。
居留地の外国人は、最初居留地内だけに住んでたんですが
だんだん人も多くなってきて、土地が足らなくなってきよったんです

そこで、だんだんはみ出して、住むようになったり娯楽施設を
造るようになったんですな
この東門筋のカーブは当時の競馬場の面影らしいんです
019_convert_20110823065409.jpg
そうすると、考えるんですな
これは、第一コーナーか、第4コーナーかと

行け~~~、オルフェーヴル、シンザン、テンポイント
追い込め~そこや、グリーングラス、トウショウボーイ
逃げ込め~オペックホース~~~、あれ今やったら降着やで・・・あはは
関係ないか

そんなことを考えながら、歩くのも楽しいもんです。

東門筋を超えたら、いよいよ北野坂
ここからはほんまに坂ですから、夏は汗だくでハンカチ忘れたあきません。

しんどいて、ま、そう言わんと上がっていきましょか
なんでこんな所に行くんや?

手狭になった居留地に、政府が区域を決めて日本人との雑居地を造ったんです。
それがこの山裾の北野村だったんですな

僕が想像するに政府のお役人が
「このボケいっぱい出てきよって、どこに住むって
   ほんなら、あの山の麓でも住んどけ」っ言うたんや
ほなら外国人が、
「住んだるやないか、覚えてけつかれ」
って言うたんちゃうかな(笑)
これ想像やからね・・・当たってるかも???
この話し合いは、ちょっと東の○○組とは関係ありません・・・マジメ


余談やけど、北野という地名は京都の北野天満宮から来てるんですわ
ところが、住んだら見晴らしが凄くいい
だからその坂の上に、外国人は沢山の家を建てて住んだんです。
その当時の家が残ってるのは、あそこの地区だけですから行きましょう
069_convert_20111024215521.jpg

早速、こないだのSONEですわ
あそこで、人がようさん居ますやろ
あそこの窓から、中が見えて、ジャズが洩れ聞こえてくるんです
タダで楽しめる場所ですわ・・・どつかれるか(笑)
068_convert_20111024215709.jpg

さあ、必死になって登ってきましたよ
風見鶏の館です
中に入るの500円、ここで注意せなあかんのは
ようさん異人館ありますけど、券を買う時どこに入れる券か
よく聞いてね
個人的には、一つで十分・・・後は外から眺めるのも良しですわ
079_convert_20111025152521.jpg

ここで、お勧めの店
ここ着たら必ず食べます、ソフトクリーム350円
イケアの50円ソフトも値段で魅力やけど、ここのソフト味が濃くて美味しい
値打ちありますから、食べてみておくれやす・・・あれ、京都?
077_convert_20111024215941_20111024220257.jpg

それで、ゆっくり歩いて見て行って
え、こんなところまで連れて来て、しんどいがな
帰られへんて・・・・心配無用
ここにもシティーループバスが着てますから、一回250円
乗って帰って頂戴、もう一度戻って見たい人は、乗り放題券650円
083_convert_20111025152911.jpg

どうでしたか
楽しめましたか

少ないお金で一日楽しめるコースですわ
いつか神戸に来て遊んでね

そいではここで失礼します


ポチツっと応援してね

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

09:39  |  ┗その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑

*Comment

こんばんは。
古臭い郷編も、素晴らしいの一言です。
メタボさん以外に、神戸を熟知した案内ができる人物、
いないのでは、と思うほどみごとな神戸案内でした。
ありがとうございました。
ノリーダヨ |  2011.10.27(木) 00:03 |  URL |  【コメント編集】

■ノリーダヨさん

いや~、褒めて頂いて有難うございます。
少し変わった観光案内になったんじゃないかと思います。

次はHP上に纏めますので、よかったらまた見てください。
メタボ夫婦 |  2011.10.27(木) 08:08 |  URL |  【コメント編集】

■ますますいいな-

後編もいいですね、写真のせいかな 坂が多いような感じがしますがそんなことないか(チャリで我々にはキツイかな メタボさんは馬力がでかいからな)
周遊バスが有るっていいですね しかも安い!
EGUTI YOUSUKE |  2011.10.27(木) 16:14 |  URL |  【コメント編集】

■とても良いです

神戸らしい案内でした。生田の森はチョッと覗きこんだのですが、とても懐かしい気分です。異人館のことは急所を抑えていますね。案内の言葉に心がこもっておりますので、とても優しさを感じます。
HPに掲載されるときっと皆さんのお役にたちましょ。期待しています。
相子 |  2011.10.27(木) 18:28 |  URL |  【コメント編集】

■それそれ!

やっぱ、ええ調子や!
メタボ節全開ですなあ!

ほんと、お金が取れる解説です。
このお銚子、ちゃう、この調子で清盛さんやったら、
大受けやと思います。
「義経やて?なんぼのもんじゃい!
頼朝?誰のおかげで生きとんねん!
なあ、常盤御前、なあ・・・あれ?時子やないけ!!」

なーんてね!あははは。
NANTEI |  2011.10.27(木) 18:50 |  URL |  【コメント編集】

■ありがと!

二回にわたって神戸案内、お疲れさんでした。
ただはいいなぁ…^^ 今度は動画でいきまっしょ! 無理か。

田舎もんには華美な街ですね、雑踏は苦手ですがこれならいいわ!v

愚問、大阪もそうですけど通りと筋が多いですね。
南北に走るのが筋(大阪)でしたよね、神戸もかな~なんでやろ…感化されてきた^^;

その内ダイヤモンド夜景見せてね!デカイの、HDRにしてみたいです。
hiro |  2011.10.27(木) 19:59 |  URL |  【コメント編集】

こんばんわ~♪

神戸観光、前編・後編とーっても楽しく
拝見させてもらいましたぁ♪
素敵な写真とメタボ夫婦さんの解説で
余計に遊びに行きたくなってしまいました><
とりあえず今は、我慢我慢(笑)
ポチっ!!おうえーん*
マムチ |  2011.10.27(木) 21:01 |  URL |  【コメント編集】

■EGUTI YOUSUKE さん

坂はキツイですよ
電動自転車でも大変ですから、まだ歩いた方がマシ

後の観光を考えたら、周遊バス利用が一番楽です
お金の無い僕の案内ですから、自然と安いツアー
になりますよ(笑)
メタボ夫婦 |  2011.10.27(木) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

■相子さん

生田の森も行かれたのですか
そうすると、今度の案内は大体行かれたのですね

それならば、もう少し早く載せて、三宮にあった自分で焼く
たこ焼き屋を紹介すれば良かったですね(笑)
メタボ夫婦 |  2011.10.27(木) 21:19 |  URL |  【コメント編集】

■NANTEI さん

そんなに煽てられたら、また高い木に登りますがな
師匠の名調子には、まだまだかないません

でも、そう言ってもらうと、HPの展開も
この調子で押していこうかなと思ってるんです。

これで清盛が出来れば、面白くなるんですが
さあ、どこまで出来るか自分でも分かりませんわ
メタボ夫婦 |  2011.10.27(木) 21:26 |  URL |  【コメント編集】

■hiro さん

いや、まだまだ技術不足
これからですわ

夜景ね、僕が強調したいところですわ
だけど車が無いので、なかなか行けないんです。

が、BUT、しかし、神戸市が試験的に夜景観光バス
を出すそうですから、それを狙って行ってきます。
定員が少ないので、いつになるか不明ですけど
いい写真が撮れたらなあ~なんて思ってます。
メタボ夫婦 |  2011.10.27(木) 21:31 |  URL |  【コメント編集】

■マムチさん

今回は、遊びに来て頂いた時の参考に
神戸の紹介をしてみました。

僕達もまた、東京へ行きますから
みんなでパァ~といきましょうパァ~と

こっちへ入らしたら、またパァ~とやりましょう(笑)
団体様ご案内~
メタボ夫婦 |  2011.10.27(木) 21:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ajimeguri780.blog19.fc2.com/tb.php/981-98b73628

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |